完成度の高い動画と数多く投稿されている動画

jarmoluk / Pixabay

先日、お問い合わせを頂きました。

 

その時の重要な
気づきがありましたので
あなたにシェアさせて頂きます。

 

YouTube動画の

クオリティー

クオンティティ

の考え方です。



 

YouTube動画の

・クオリティー

・クオンティティ

の考え方で質問を頂きました。

 

その方を仮にAさんとさせて頂きます。

Aさん:
『副業なのであまり時間が取れないのです』

私:
『稼ぐためには、
やはり動画の投稿数が重要です。

限られた時間では、
動画作成の時間は
できるだけ無駄の無いように
時間を短くしていかれる方が良いですね』

Aさん:
『でも・・・
動画が綺麗でないと
あまり観てもらえないのでは・・・』

私:
『あまりに手を抜いた動画はNGですが、
重箱の隅をつつくように
完成度を上げる必要はありません。

それより、よっぽど
動画の内容(=コンテンツ)が
重要です。

内容が視聴者さんの観たいものでなければ
視聴回数を多くすることは難しいでしょう』

Aさん:
『動画は綺麗に作り、
その他の作業時間を効率化して
短い時間で稼ぎたいのですが・・・』

私:
『YouTubeで時間がかかる作業は
リサーチと動画作成の2つです。

まず、リサーチは・・・』

等の会話でした。

 

ここであなたにクイズです♪

この会話の中で
Aさんが大きな矛盾があることに
気づかれましたでしょうか?

少し考えてみてくださいね。






はい。
どのような矛盾を発見されましたか?

答えは、

『稼ごうとしていて、
時間が無いのに、
動画を作成する時間を
かけようとしている』

です。

投入時間の必要性と考え方をまとめた動画です。ぜひご覧ください。


私が知る限り、

このように考える方はとても多いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

動画のクオリティーが高く無いと
~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿しても再生回数が増えない
~~~~~~~~~~~~~~

という思い込みですね。

そのため、
使える時間をすべて
1本の動画につぎ込み

さらに、
良くした動画をチェックすれば
必ず目につくところが出てくる訳で・・・

それを改良し、より良くしようとして
更に完成度を上げていく・・・

ドンドンドンドン・・・

時間が無いにも関わらず、
一つの動画作成に
投入する時間が増えていくのです。

その結果、
投稿出来る動画数が減る
ばかりでなく
投稿間隔まで長くなってしまっているのです。

これで、

『YouTubeで稼げない』と言われても、
対処のしようが無いですね。

視点を変えてみれば、
一目瞭然なのです。

例えば・・・

あなたが、パン屋さんで
買い物をするとしたら・・・

イ)
パンの形や色艶に凄くこだわって
何度も作り直して、数点しか、
店におかれていないパン屋さん

ロ)
パンの形は普通だが
多くの種類をおいているパン屋さん

※勿論、パンの味には、大きな違いは有りません。

如何ですか?

あなたは
どちらのパン屋さんでパンを購入しますか?

あなたがYouTubeで稼ぐ事は
このパン屋さんと全く同じことです。

あなたは、
限られた時間で

イ)ロ)どちらのパン屋(=YouTubeの稼ぎ方)を目指しますか?

誤解を恐れず言えば、
YouTubeは

ある一定のクオリティーの動画
~~~~~~~~~~~~~~~~

定期的に多く投稿
~~~~~~~~~~

したほうが“稼げる”のです。

対しても答えを得られるようになります。


YouTubeの作業量と成果についての動画です。ぜひご覧ください。


Aさんには、
その点をお伝えしましたが・・・

腑に落ちないような声でしたので

考え方を少し変えて頂かないと
Aさんご自身で稼げるようになるには
少しむずかしいのかなぁ

と感じました。

ぜひ、あなたも

・ある一定のクオリティーの動画
・定期的に多く投稿

を意識してYouTube投稿を進めて下さいね。

あなたが、
YouTubeで稼ぐ事に対して
少しでもお役に立てれば
とてもうれしいです。

 

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る