継続する仕組みがYouTubeの収益を引き寄せる

Maklay62 / Pixabay

YouTubeビジネスを行っていく上で、
結局、何が稼ぐ為に必要なのか…
あなたは何だと思われますか?

結論から言ってしまうと・・・
やはり私は「継続」だと考えます。
作業量と成果についての動画です。ぜひご覧ください。


これはYouTubeビジネスに限った
話ではないのですが、
1つずつ積み上げていくことは
本当に重要だと断言できます。

 



 

継続の証!YouTubeのチャンネル登録者数を増やすには・・・

 

YouTubeビジネスでの
分かり易い指標と言えば、
チャンネル登録者の数です。

チャンネル登録者を増やすための設定方法の動画です。ぜひご覧ください。


チャンネル登録者を増やすには、
やはり継続して動画を投稿し続ける事が
必須となります。

そして、チャンネル登録者数という積み重ねの結果は、
YouTube動画の再生回数という形で
実感できるはずです。

 

例えば、
私のチャンネルでの人気動画を、
チャンネル登録者1桁のチャンネルに同様に投稿したとして、
同様に人気動画になるのか?

という実験をしたとしたら、

おそらくほぼ100%の確率で
人気動画になることはないでしょう。

人気動画が人気動画である理由は、
一定数のチャンネル登録者さんに
投稿してすぐのタイミングで動画を視聴して頂けた結果
初期再生回数が増加して、
その後の人気動画へのステップを
上がっていけたのであるからだと経験からも実感できます。

 

しかし、そう簡単に続けられれば誰も苦労はしません。

誰でも簡単にできるのであれば、
今頃YouTubeビジネスで稼ぎまくっている人が
日本中に溢れているはずです。

 

YouTubeで稼ぐノウハウよりも、“継続”する環境の重要性を知る

 

では、どうすればあなたが継続できる環境を
作ることができるのか?

これを真剣に考えることはとても重要です。

例えばサラリーマンなら、
毎朝定時に通勤することも、継続です。

それには、何かしらの理由があるはずですよね。

この理由などを分析して
あなたの生活の中に取り組むことができれば、
継続できる仕組みを作る事が出来るはずです。

 

私の場合、YouTube動画のアップが
習慣として定着しなかった時期、

動画を毎日2本アップできなかった日は
罰金を第三者に支払うという
ルールを課したことがあります。

実際にお金が減るかもしれないというのは
かなり大きなプレッシャーで、
結果としてペナルティは
4,000円ほど払うはめになりましたが、
その一方で、90本の動画を
アップすることが出来ました

もちろん、その時に作成した動画は
今でも私に収益をもたらしてくれています。

 

少し下世話な話になってしまい恐縮ですが・・・
4,000円の投資で、既に50万円以上の収益
上げていることになります。

 

勿論これは一例ですが、
継続する仕組みを作って継続をした結果が、
このように収益に繋がっているということです。

私同様
「ノルマを達成できなかったらペナルティ」
でもいいですし、
「これだけできたらご褒美に○○」
「いつも自分が行う習慣と一緒にやる」
などでも良いでしょう。

 

すべての人が個性を持つように
一番“継続できる仕組み”は千差万別です。

この仕組みを上手く構築することが出来れば、
継続の確度が上がり、
その結果、収益や成功の確度も上がってきます

 

どうしても自分ではできそうにない!
と思う場合は、
YouTubeで稼ぐ無料プログラム
JOY ~ Jump On YouTube ~を、
ノルマを課して行ったりする事も有効だと思います。
最後までお読み頂きありがとうございました。

 

2banner_lp

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る