魂を込めて“綺麗な”YouTube動画を作った結果は?

Lalmch / Pixabay

 

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。
本ブログでは、

趣味と実益の違いを理解して
YouTubeでの動画品質に関して
お伝えさせて頂きます。

 

このブログを読む事で

□YouTubeで稼ぐ事で大切なこと
□趣味と実益(=稼ぐこと)の違い
を理解頂けると思います。

 



 

内容が綺麗な動画と動画本数の関係

 

『JOY アカデミー』の
会員の方々とのコンサルの中で
気づきがありました。
それは、

「動画自体を綺麗に作る事」

にこだわっている事です。

具体的に言うと、

美しい画像をサムネイルにしたい
アニメーションを凝ったものにしよう
すごく格好いい音楽をつけよう

などです。

画像を加工するには
画像加工ソフトを使って
美しい文字を美しい色で入れたり、
写真の補正をしたりしなくてはなりません。

サムネイルの作り方に関する動画です。ぜひご覧ください。


素晴らしい演出のアニメーションや
動画にマッチした音楽を探すには
更に時間をかけて吟味しなくてはなりません。

確かに、動画自体が綺麗な方が、
人気動画になる可能性は高いです。
理由はいたって簡単です。
品質の良い動画のほうが
視聴者さんからの評価が
高くなる可能性が高いからです。

しかし、その反面
デメリットも存在します。
それは・・・

作成の為に手間がかかり
1本の作成時間が長くなってしまう
言うことでしょう。

私の考えであれば・・・
動画の投稿本数が減ってしまうなら
動画自体を手をかけて
綺麗にする必要は無い
と考えます。

 

時間や手間をかけて動画を綺麗にすれば、
多くの視聴者さんが
「綺麗だなあ♪」
と感じてくださるでしょう。

更に言えば、あなた自身も、
動画を綺麗に作れば達成感があるでしょう。

自分のやりたいことをやって、
時間や手間をかけて
素晴らしい作品を作り上げたのですから。

しかし、これは
残念ながら、“稼ぐ”ことには直結しないものです。

 

 

なぜならば、YouTubeで“稼ぐ”事を
目的とした場合は、
1本の動画の綺麗さより
投稿されている動画の本数
必要とされるからです。

勿論、動画の中身が充実している事が
大前提ですが・・・
しかし、往々にして
動画の品質を追い求めてしまう方が
多いです。
なぜかを考えてみると・・・

多分、
やった気がするから

2本作るのは大変だから
この2つの理由からだと
思われます。
あなたは如何ですか?

上記のコメントを見て
少し『ドキっ』されたのであれば
YouTubeで稼ぐ事のロジックを
見直される事をオススメいたします。
例えば、
完成度75%の動画と完成度95%の動画が
同じ時間で作成出来るのであれば
当然の事ながら、
完成度95%の動画が選択されます。

しかし、完成度を20%アップするには、
新たな動画を作成するぐらいの時間が
必要になることもしばしばです。

同じ時間を使った結果、
95%の完成度の動画を1本と
75点の合格レベルの動画を2本であれば、
どちらが稼げるかは言うまでもありません。

つまり、
YouTubeで稼ぐためには
コンスタントに動画をアップし
投稿動画数を増やす事が
スタート時期おいては
特に必要と考えます。

結果の出る行動量についての動画です。ぜひご覧ください。


しかし・・・
先ほども書いたように、
「動画を綺麗にする」には
時間がかかります。
綺麗な動画を2本、毎日作るのに
どれだけ時間がかかることでしょうか?

 

あなたが毎日、
十分な時間をかけても
ノルマの本数を
投稿する事ができるのであれば、
可能かもしれませんが、
多くの方はそれは当てはまらないですよね。

 

 

YouTubeで稼げると思って動画を綺麗にした結果

 

併せて、

綺麗に作った動画なのに
 再生回数が少なくてショック

との発言もありました。
時間と手間をかけて
自信作を作ったのであれば
当然、多くの再生回数が
得られるはずだと思うことも
自然な事だと感じます。

でも、実際には、
再生回数も増えずに
更には、“稼げない”
そうすると
グチも言いたくなる
気持ちとても良くわかります。
それが続けば、
YouTubeを続けていく事が
精神的にも辛くなることは
容易に想像できますね。

 

イメージをメインとした動画でない限り
一番重要視されるのは内容であり、
動画自体の作りの綺麗さは
敢えて言えば、優先順位は下がります。

 

綺麗さを追求するのであれば
視聴者さんの役に立つ情報を
少しでも入れたほうが
絶対に喜んでもらえるはずです。

 

更に言えば、“稼ぐ”為には
動画1本の美しさのクオリティーより
投稿動画のアップされた本数なのです。

 

つまり、大事なことは、
「投稿済みの動画数」であって
「動画の綺麗さ」ではありません。

 

もしもあなたが
YouTubeで稼ごうとしていて、
稼げていない理由を

「あなたの動画の綺麗さ」

では無いかと疑っておられるなら、

「あなたがアップした動画の数」

をもう一度確認してみてください。

 

YouTubeで稼ぐ為に
重要な指標を理解し、

稼げるようになるまでの道のりを
できるだけ最短距離で
無駄なく進めていきましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る