YouTubeで稼ぐ(=稼げる)金額はいくら?

martaposemuckel / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTubeで稼ぐ(=稼げる)金額
について解説しています。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeビジネスはいくら稼ぐことができるのか?
・稼ぐ近道はどうすることなのか?
についてご理解いただけます。

 



 

YouTubeビジネスではいくらぐらい稼げるんですか?

 

今回は、
YouTubeビジネスではいくらぐらい稼げるんですか?
という質問をいただきました。

 

もちろん質問には
個別でお答えさせて頂いてはいるのですが、
あなたも知りたい事ではと考え、
ブログでもお答えさせて頂きます。

 

おそらく、質問者の方や皆さんの知りたがっている
「YouTubeで稼ぐ」というのは
YouTubeアドセンス、広告収入による収益のことですよね。

 

YouTubeアドセンスとは・・・

あなたの投稿した動画に広告が載って
それをクリックされると
広告主から広告料金の一部があなたに入る
と言うものです。

広告のシステムと設定方法についての動画です。ぜひご覧ください。


YouTubeアドセンス(=YouTubeビジネス)は
広告による収益モデルですので、
物販のように、例えば商品を1万円で売って
粗利益が2割だから、
儲かる金額は2,000円、といったような
収益の発生ではありません。

 

YouTubeでの収益は、
一般的に1再生0.1円前後と言われており、

動画作成者の知名度、
チャンネル登録者数、
再生回数によって
若干の変化があると言われています。

 

人によって単価が違うのは
平等でないと思われるかもしれませんが、
YouTube側からすれば、
より多くの方に広告を届けられる動画の作成者に
お金を払うのは当然のことですし、
広告主も見込みのないところに
広告を出しても意味がないと考える事は
自然であり、当然の事ですね。

 

それを何十万・何百万人の
動画投稿者規模で
管理・コントロールしているというのが
YouTubeの凄い所でもありますね。

 

YouTubeビジネス(=YouTubeアドセンス)は
1再生0.1円前後と単価は低いのですが、
ちりも積もれば”のビジネスです。

 

ある程度の再生回数が
確保できるなら、
必ず安定収入になります。

 

先ほどの物販の例で言えば、
今月100万円の売上が出たからと言って、
来月同じように100万円の売上が
出るかは分かりません。

 

一昔前に流行った
電子おもちゃ「たまごっち」
の例が分かりやすいと思いますが、

ピーク時には価格が10倍近くまで
高騰していたのが
流行を過ぎた瞬間に
二束三文でも売れなくなり、
大量に在庫を抱える店が増え
社会現象にまでなりました。

 

商品によってピークのないものもありますが、
大資本ではなく個人でビジネスをされる方は
それほど資金を保有していないことが多く
商品ラインが狭い傾向があります。

 

そのような条件では
流行り廃りのあるものであれば
継続して稼ぐことができるかと
言われれば疑問です。

 

YouTubeは、トレンドなどの
流行の芸能・イベントネタでなければ
ある程度人気になった後は
ずっと人気動画として再生が維持し続けます

 

単価は低くても、
収入は一定をキープできるのです。

 

さて、YouTubeで稼ぐ
具体的な金額の話に移りましょう。

 

YouTube稼いだお金が1億円。でもそれは・・・

 

こういった質問をされる方は、
おそらくどこかに
YouTuberの方のイメージがあると思われます。

 

有名なYouTuberである
ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんなど
日本のトップYouTuberは
年収1億円以上と言われています。

 

しかし、日本では1億円で凄い!と
言っていますが、
世界規模で見れば10億円を超える方もおり、
収入額が1桁違います

 

とは言え、質問者の方は
そんな金額を質問して来た訳では
無いはずですね。

 

私のお伝えしている
YouTubeビジネスでの稼ぐノウハウは
顔出し・声出しなし、機材購入なしで
YouTubeで稼ぐ方法です。

 

顔を出して、体を張って、機材等が必要な
YouTuberの投稿する動画とは全く違います。

 

では・・・

そういうスタイルで
YouTubeビジネスをされる方は
どれくらいの金額を稼いでいるのか?

ですが・・・

 

感覚的に言うと、
下は5,000円
上は100万円と言う感覚です。

 

私は大体月に30~50万円程度です。
多少上下することがあります。

私の知り合いでは
月に100万円以上の金額を稼ぐ方もおられます。

 

これだと幅がありすぎますので、
多くのボリュームゾーンの方は
どれくらいなのか?
と言えば、
私のコンサルをする前のコンサル生や
相談を頂く方からの情報では、

5,000~8,000円

では無いかと思います。

 

YouTubeで稼ぐ金額の
初心者にとっての大きな壁は

5,000円

があると思います。

 

YouTube収益の支払い(=Googleアドセンス)は
累積8,000円以上にならないと
振り込みがなされません

 

つまり、8,000円を超えない
5,000円ですと、
2ヶ月に1回の振込を受ける方が
多いと感じています。

 

その5,000円の壁を超えると
1万円、その次が3万円、
次が5万~10万円。

 

私の感覚ではそこからが大変になると思います。

 

YouTubeで稼ぐ金額は100円は不可能?

 

100万円まで収益を伸ばす方は
本当にまれで、
メガヒット動画(感覚的に言うと、
下は5,000円
上は100万円と言う感覚です(=100万再生超え)を
何本も持っていないと
無理であると個人的には思います。

 

とは言え、
100万円を稼げないのか?
と言われれば

答えは・・・

そんな事はありません。稼げます

です。

 

今の話ですと
YouTubeではどんなに頑張っても
10万円くらいしか稼ぐことが
出来ないのかと思われそうですが、
そうではありません。

 

先ほど
1万円、その次が3万円、
次が5万~10万円・・・
の話は
1チャンネルでの話です。

 

YouTubeでは複数チャンネルの運営が
許可されています

 

月10万円を目指して達成したら、
次は・・・

2つ目、3つ目と
チャンネルを増やしていくのです。

 

単純計算で10チャンネルの運営で
月100万円の達成!となります。

 

もちろんそこまで
お一人で運営できるかと言えば
大変な事の方が多いでしょう。

 

しかし、運営に関しては
ご自身のパートナーを見つけて
依頼する等も可能だと思います。

 

いずれにしても、
1チャンネルの収益を大きく増やす戦略は
現実的ではありません

 

というより
1チャンネル内で
しっかりとした動画投稿できた結果、
100万円に達したという場合はあるでしょう。

 

しかし、1チャンネルで100万円を狙って
動画を投稿していくのは
現実的でないと言えます。

 

仮に・・・

もしも、そのチャンネルが
YouTubeから削除されたら・・・

一瞬であなたは、
1チャンネルに依存していた
収益がなくなるのです。

 

そんなリスキーなビジネスは
されないほうが良い事は
お分かりいただけると思います。

稼ぐために必要な作業量と成果についての動画です。ぜひご覧ください。

結論として、
1チャンネル10万円を目指して
達成後、複数チャンネルを作成し、
稼いでいくのが一番良いと思っています。

 

ここまで、
YouTubeで稼ぐ金額について
私の考えと答え、
世界と私の周りでの実情について
お伝えしました。

 

以上、参考にしていただけますと幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

2banner_lp

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る