YouTubeで広告収入で稼ぐと言う事は?

geralt / Pixabay

こんにちは、エンドウです。

本記事では、
YouTubeで広告収入で稼ぐと言う事は?
についてお伝えします。

 

このブログをお読みいただくことで、
・YouTubeで稼ぐための広告に関する基礎知識
・YouTubeの広告収入で稼ぐためどんな動画を作ればよいか
についてご理解いただけます。

 



 

YouTubeで広告で稼ぐ広告料はどこから来るの?

 

今回のブログは、
YouTubeで稼ぐ上で欠かすことの出来ない
広告について解説していきます。

YouTubeに掲載される広告の種類についての動画です。ぜひご覧ください。


まず・・・
広告はどこから来るのか?
を理解しておられますか?

 

広告は、広告を出して商品・サービスを
知ってもらいたい企業、
つまり、広告主からです。

 

広告主は、
広告主の商品・サービスに
興味がありそうな人に
広告を届けたいと思っています。

 

テレビなどの広告は

マス広告

と言われ、
どんな人がテレビを観ているかを
客観的なデータに基づき
その視聴者の一定割合の見込み顧客へ
広告が届くだろうとした考えをベースにした
広告の打ち方です。

 

しかし現在は、インターネットにより
マス広告でなく

個人的な広告(パーソナル広告)

へと移り変わってきています。

 

なぜなら、インターネットでは
観ている方の趣味や悩みに
どんな傾向があるか、
どんな内容を調べているかが
容易に把握できるからです。

 

例えばスキンケアや肌荒れなどの
ページを見たり検索したり、
あるいは動画を観たり商品を購入したりすると、
その履歴などから

「この人は肌トラブルを抱えている」

方であろうということが
インターネット上では分かるのです。

 

そのような個人の行動から
どのような趣味や要望をもっているかが
把握できるため、

広告主は、インターネット上で
より自社の商品・サービスに
興味を持ちそうな方へ
マス広告ではない、
個人レベルの広告を出そうとしています。

 

広告主としては、
商品がマッチするところに
広告を打ちたいと思うのは当然です。

できるだけ広告費は絞り、
効果は高めたいと思っているからです。

 

その流れの中で、
YouTubeで稼ぐビジネスモデルができているのです。

 

YouTubeで稼ぐ広告収入はなぜGoogleから?

 

このようなインターネットの流れの中、
インターネットの特性を把握し、
個人の嗜好や行動を把握している企業があります。

 

ご存知ですか?

 

それが、Googleです。
しかも、YouTubeはGoogleの関連会社なのです。

 

Googleといえば検索サイトが有名ですが、
その収益はほとんど広告によるものです。

 

Googleはいち早く、インターネットの特性に気づき
多くの人をgmail等の無料サービスを提供することで
人々を囲い込んで、
個々の趣味・嗜好・要望などを把握する仕組みを作りあげ、
個人にマッチした広告配信の事業へ活かし展開しています。

 

多くの広告主はGoogleと
どういう内容で誰にいつから、そして
広告費などを話し合い広告の準備を行います。

 

広告主からGoogleへ広告データが渡され、
GoogleからYouTubeへ広告のデータが提供されます。

YouTubeはGoogleの子会社ですので、
Googleの広告システムを使用します。

 

ここで、YouTubeで稼ぐあなたの登場です。

 

あなたがYouTubeで稼ぐというのは、
正確に表現すると

あなたの動画に広告主から提供された広告を
YouTube側が掲載し、
あなたの動画を観た方が
その掲載された広告をクリック、もしくは長く観たら
広告主からの広告費の一部がGoogleからあなたに配分される

なのです。

 

この広告主から広告費の一部が
あなたの収入となり、YouTubeで稼ぐという事になっているのです。

 

決して、GoogleやYouTubeが
あなたが動画を作ってくれたからその“お礼”に
という訳ではありませんので^^

 

ですので、
YouTubeで稼ぐためには
広告を掲載してもらわなければなりません。

 

Googleから提供され
あなたの動画に掲載される広告は
大きく分けて

・ディスプレイ広告
・オーバーレイ広告
・動画広告

の3種類があります。

 

****************
詳しい掲載広告の内容については
YouTubeで稼ぐ無料教材
「JOY~Jump On YouTube~」の
動画で説明していますので、
そちらをご覧ください。

******************
YouTubeで稼ぐ無料教材
「JOY~Jump On YouTube~」
http://50fukugyou.biz/joy

※ID/PWが不明の方は
⇒ http://ennb.xsrv.jp/url/358/can5ni5y
******************
****************

 

これがあなたの動画にセットされ、
視聴者さんが動画を視聴する度に
にあなたの動画の一部に出てくるようになります。

 

これから分かるように
あなたの動画を沢山視聴してもらった方が
クリックされる回数も増えるわけですから、
広告収入を多く稼ぐチャンスがある訳ですね。

 

YouTubeで稼ぐ為に広告が掲載される動画とは?

 

そのためにはあなたの動画が
人気動画にならなくてはなりませんし、
視聴者さんや広告主から
嫌われる動画を作ってはいけません

 

「こんな人が観ている動画に広告を載せたい」
としている広告主のリクエストに対して、
YouTube側はあなたの動画が
その条件に合っているから
動画に載せるわけですから、
視聴者さんを大切にした動画を作らなくてはなりません。

 

また、いくら再生回数が多くても
広告主に嫌われるような動画内容は
NGな事が理解頂けると思います。

例えば、
アダルト系動画に子供の教育関係の広告など・・・

明らかに、広告主の利益に反する動画は
当然の事ながら、広告は掲載されず
あなたの収益は1円も入ってきません

さらに言えば、YouTubeのガイドライン違反になります。

 

 

つまり、あなたにとっては
再生数や収益を稼げると思って
投稿した動画かもしれませんが、

YouTube、そして広告主にとっても
必要が無い動画と判断されるので
動画を消されたり、
収益停止させられたりするのです。

 

視聴者さんだけでなく、
広告主を意識すれば
あまり過激なものは好まれないことは
容易に想像がつくでしょう。

動画の削除リスクについての動画です。ぜひご覧ください。


その点を理解しないで
動画をつくり、投稿し続けることは
YouTubeで稼ぐという観点から言えば

“無駄”以外の何物でもない

事に気づかれると思います。

 

本ブログの内容を理解して、
広告主にも、YouTubeにも、視聴者さんにも、
そしてあなたにも
“四方良し”の動画を作成してまいりましょう。

 

参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る