YouTubeで稼ぐ日本人YouTuber(ユーチューバー)

johny_deff / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、

YouTubeで稼ぐ日本人YouTuber(ユーチューバー)

についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeで稼ぐトップ日本人YouTuber(ユーチューバー)
についてご理解いただけます。

 



 

YouTubeで稼ぐ日本人トップたちは?

 

YouTubeで稼ぐ日本人はYouTuberと呼ばれます。

 

トップクラスになると年収が
数千万円~億までの人気になります。

 

海外にもYouTubeで稼ぐ
動画投稿で生計を立てている方はいますが、

今回は日本人に注目して、
トップの人たちは
どういったスタイルで稼ぐのか、
その利点や特徴はなんなのか、
と言った視点
お話していこうと思います。

 

それでは、
YouTubeで稼ぐ日本人トップ3ですが、
Kan & Aki’s CHANNEL」さんが
一番稼いでいるのではないかと
巷では言われています。

 

2016年の推定年収は
3億3千万程度と
言われています。

 

これは日本人YouTuber(ユーチューバー)の
保有チャンネルの再生回数から
試算した内容なので
推測である事はご理解のほど宜しくお願い致します

 

次いで「はじめしゃちょー(hajime)」さん
2016年のYouTube(ユーチューブ)で稼ぐ
推定収入は
3億1千万程度と
言われています。

 

そして3位は「HikakinTV」さんです。
2016年のYouTube(ユーチューブ)で稼ぐ
推定収入は
2億9千万程度と
言われています。

 

この3人の日本人YouTuber(ユーチューバー)は
順位の違いこそあれ、
常にトップ5はキープしているYouTubeで稼ぐ
日本人YouTuber(ユーチューバー)ですね。

 

 

「Kan & Aki’s CHANNEL」はトップ3の中では
最も特化しているYouTuberです。

 

このチャンネルの動画には、
かんなちゃん・あきらちゃんという
二人の子供が
子供用のおもちゃを
実際に使用した感想や
遊び方のシーン
母親によって映されています。

 

最近では3女・あさひちゃん、
長男のぎんたくんと
5人で出演していることも
あるようです。

 

このチャンネルの人気のポイントは、
紹介されているおもちゃの対象年齢の年代の子が
YouTubeの動画内で
実際に遊んでいるという点です。

 

観ているのも
多分子供とその親御さんだと思いますが、
「こんなおもちゃはどう?」
という視点で観られる動画である
ということです。

 

要は視聴者さん目線なのです。

 

この視聴者さんを大切にする点は
是非見習いたいですね。

(まずは動画を御覧ください)



これが再生数を増やす要因に
なっているのではないかと思います。

 

これからクリスマス~お正月に向けて
再生回数は、確実に増えていく
人気の日本人YouTuber(ユーチューバー)です。

 

ただし一時この「Kan & Aki’s CHANNEL」は
子供を顔出しさせてYouTubeで稼ぐ
というスタイルから
日本人だけでなく
海外からの批判も多かったチャンネルです。

 

子供さんはまだ小さく、
YouTubeについては理解していても
詳しいことまでは分からなくて
純粋に楽しんでいるのでしょう。

 

このあたり日本のYouTuber(ユーチューバー)として
子供のYouTube(ユーチューブ)の関わり方などを
試行錯誤しながら道を切り開いていくのではないかといえます。

 

もう1つ、「Kan & Aki’s CHANNEL」に関する話題として、
YouTube アンパンマン」と言う
キーワードで検索すると
すごくたくさんの動画がヒットするという事があります。

 

 

その理由は、このチャンネルが
アンパンマンのおもちゃを
紹介する動画をたくさん投稿したため
多くの人がその動画を探して検索をし、
その結果
「これは沢山検索されるキーワードだ」
と考えた他の方達が
動画をこぞって投稿するようになったからです

 

そういう意味では、
従来の商品紹介動画を、
視点を変えて
本当に使う人が楽しんで
やっているということを
観せるというアイデアから生まれた
日本人YouTuber(ユーチューバー)ですね。

 

 

2人目のYouTubeで稼ぐ日本人は
「はじめしゃちょー(hajime)」さんです。
かなり有名ですよね。

 

YouTubeは彼女にフラれて始めた^^;のことです。

 

イケメンという路線での人気もありますが、
お気に入りの数も日本で一番多く、
しっかりファンを獲得しています。

 

 

関連記事
超重要!YouTubeチャンネル登録者

 

たった1日で100万回再生されることも珍しくありません。

 

おおよそですが、
体を張って自由に色々なことをするというのが
この方のスタイルです。

 

基本的にこの方のキャラクターを活かして
やっているという風に感じます。

 

 

ドッキリ企画や他のYouTuberの方々とのコラボも多く、
多人数の視聴者さんと一緒に行った
大規模の企画も行う行動力・企画力が特徴です。

 

成功しても面白いし、
失敗したとしても憎めないという感じですよね。

 

 

動画のコメントの中には
「やっていることがしょうもない」という意見も多いようですが
裏を返せばそれは親しみやすさであったり
広く愛されるということでもあります。

 

 

 

YouTubeで稼ぐ日本人、3人目の
「HikakinTV」さんは「はじめしゃちょー」さんに並ぶ
2大日本人YouTuber(ユーチューバー)と言える方ですね。

 

Hikakinさんは
最初はご自身のヒューマンビートボクサー、

つまり自分の口で
音を鳴らすという技術を売りに
YouTube動画を初めましたが、

現在はゲーム実況や商品紹介などを増やし
ドンドンスタイルを変えてきています

 

関連記事
⇒ YouTube稼ぐ手法ゲーム実況

 

この多彩さが
人気をここまで維持している秘密と言えるでしょう。

 

また、会社を立ち上げたり
テレビに出演したりと
タレント的な方法で稼ぐ金額も
YouTube(ユーチューブ)とは別に
高額のようです。

 

日本人ながらエアロスミスなど
海外のアーティストとの共演もあり
世界的にも話題になりました。

 

また、兄の「Seikin」さんも同様に
人気のYouTuberとして活動しており、
二人でコラボした動画
投稿することもあるようです。

 

 

今ははじめしゃちょーさんに抜かれましたが、
以前まではチャンネル登録・再生数トップを独走しており、
日本人YouTuberとしてのパイオニアという位置づけです。

 

この人がYouTuberと言う言葉を
広めた方ではないかと思います

 

小学生などのファンも
非常に多く、開催したイベントでは
かなりの数の子供達が集まっていました。

 

ちなみに、はじめしゃちょーさんも
HikakinさんもYouTube内にチャンネルを複数持っています。

 

それぞれのチャンネルで稼いでいますので、
トップ3のYouTubeで稼ぐ金額は
と言うと正直わかりづらいところです。

 

正直言ってどこまで収入のチャンネルを
オープンにしているのかも分かりませんから、
詳しい金額は本人が明らかにしない限り不明です。

 

最後に、YouTubeで稼ぐ日本人トップ3ではありませんが、
最近人気を伸ばしてきたYouTuberとして、

 

AAAjoken」さんを
ご紹介しておきます。

 

「AAAjoken」さんも
子供の玩具などを紹介する動画を
投稿していますが、
現在活躍している日本人YouTuberの中では
撮影の技術がかなり高い感じがします。

 

料理玩具やフィギュアなどを
紹介する動画ですが、
この方は全く顔や声を出しておらず、
広義の意味ではYouTuberなのですが
トップ3とは異なるスタイルです。

 

手の感じからすると
おそらく男性と思われますが、
詳しいプロフィール等は全く不明です。

 

手先が器用で編集も丁寧な印象であり、
これからさらに人気を
伸ばすのではと言われています。

 

ここまでYouTubeで稼ぐ日本人として
トップ3名と注目の1名
ご紹介してきました。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る