YouTubeで稼げなくて挫折する方の特徴

ambroochizafer / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
□ YouTubeで稼げなくて挫折する方の特徴
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeで稼げないで挫折方の特徴
についてをご理解いただけます。

 



 

YouTubeを稼げなくても役に立ちたい?

 

先日、
ネットビジネスでアフィリエイトをされてる方と
話す機会がありました。

 

その会話の中で、
稼げる人と稼げない人は何が違うのだろうという
話題になりました。

 

 

そのアフィリエイターさんや私には
初心者の方も多く教えています。

 

同じタイミングでスタートをして
同じことを教えているのに、
稼げる方と稼げない方、
更には最終的には挫折していまう方が
いるというこの違いはなんだろうと考えたのです。

 

あなたは、YouTubeで稼げる人は
どんな人だと思いますか?

 

・実力がある人
・運が良い人
・着実に実行ができる人

色々あると思いますが、

 

アフィリエイターさんが
次の事を言われていました。

その方の気持の部分で、
自発的に読者さんに喜んでもらいたいと考えているか?

と言われていました。

 

それを私のYouTubeのビジネスで考えても
なるほどという部分がありましたので、
YouTubeに関して、もう少し詳しくお話します。

 

知り合いのアフィリエイターは

『文章の中で、感じるものがある。
その感じるものというのは、
ただ作業をして文章を作っているか?
無機質に、
ただこれだけすれば良いんでしょ?

という意味の事を言われていました。

 

私もYouTubeを初心者さんに
やり方を教えていますが

ただ動画を作っているなぁ~

と感じる方がいるのも事実なのです。

 

勿論、私が指導していることなんので
その通りに作って頂くことは
全く何の問題も無いのですが・・・

 

しかし、動画再生回数が伸びずにいる方の中には

この動画のレベルでは、
視聴者さんから楽しんでもらえない

と思う方いらっしゃるのです。

 

YouTubeで稼げない挫折する人は、自分を出していない?

 

その方の動画を観ると
先程の

『私が言ったから、その通りに作成している』

という事が伝わってくる方がおられるのです。

 

あなたは、エンドウが言っている事を
しっかりやっているのになぜ?

 

って思うかもしれませんが・・・

 

 

考えた内容ですが、
YouTubeで稼げるということはどういうことかというと、
再生回数が上がるということです。
再生回数が上がるということはタイトルやサムネイルや内容が
重要なのですが、
稼げる方と稼げない方で
その作業をする時の気持ちが
違うのではないか?と感じることがあるのです。

 

稼げる方というのは、稼げているからかもしれませんが、
動画を楽しんで作っているようです。

 

時間はかかるけど楽しい、
もしくはYouTubeで観てくれている視聴者さんに
少しでも役に立つことを提供したいと
思っているようです。

 

一方稼げない方には意外と高学歴な方が多いのです。

 

高学歴な方と言うのはどういう反応をされるかというと、
私の言うことを100%行います

 

でも、YouTubeビジネスでもなんでも、
作業をやる(=こなす)という感覚に
似た感じを受けることがあります。

 

ということになってしまうんですね。

 

もちろん100%やるのは悪いわけではないのですが、
作成されている方の自分、
「作成しているコンサル生」が見えてこないのです。

 

 

こう言われたから私はこう作ると言う感じでしょうか。

 

稼げる人は、稼げない人よりも上手ではないことも多いですが、
上手く作れないがせっかく私の動画を観てくれているのだから
少しでも役に立ちたいなという気持ちがあるような気がします

 

YouTubeで稼げない挫折する人が思いを込めると?

 

メールというのは文字が並んでいるだけなのに、
なんかこの人怒ってるのかな?とか
優しい感じだなとか感じることはありませんか?
それを同じように動画でも感じるのです。

 

どちらかといえばYouTubeで稼げている人よりも
稼げていない人の方に感じます。

 

この人は言われたこと最低限だけやって、
終わらせようとして作った動画だなということが、
どこからとはいえませんが感じられてしまうのです。

 

私が感じるということは
YouTubeで観ている視聴者さんの何人かも
同じように感じている可能性があるということで、
そういう動画を作ってると評価や再生が伸びず、
稼げないというような状況になり
挫折するという方向へ向かっていくのです。

 

私があるコンサル生に行ったのは、
「あなたはこの動画を視聴者さんに見てもらって
何を感じてもらいたいか、
何をしたいからこう作ったのか」ということを
10日ほどの間毎日報告してくださいとお願いしました。

 

その方は

こういうふうな目標で、
視聴者さんにこう思ってもらいたくて作りました

そのためにこういうことをしました
工夫しました

という2つの文章を、
動画を提出する時に一緒に提出頂きました。

 

例えば

『視聴者さんに、少女のお母さんの
自分の子供に何もしてあげられない苦しみをつたえたい』

と目標をもち、

『その為に、お母さんの苦悩した顔を多めに使用し
お母さんのコメントを少し大きく表示した』

等の事を提出していただいたのです。

 

提出して間もなくの頃は、

私も淡々と報告を見せていただき、
なるほど 動画を観ると
“なるほど”と言う感じなのです。

 

しかし、
1週間ぐらいすると、
この動画を作った人って
なんか視聴者さんに何かをアピールしているな
というのが不思議と何となく感じられてくるのです
エネルギーが入っていると言う感じです。

 

最低限だけでいいと思って作った動画なのか、
思いを伝えたいという思いが入ってるかというのは
ちゃんと感じるのです。

 

先のメールの話も同じことだと思います。

 

文字しかなくて、しかも直筆ではない
デジタルでも分かるということは、
何かエネルギーが入るのが感じられるということでしょう。

 

そうやって意識することによって
エネルギーを動画に込めていきましょう。

 

 

あなたがもしも稼げないとか
再生回数が伸びないのか
悩んでおられるなら

 

視聴者さんに
この動画を観て◯◯◯と思って欲しい
と動画を作る前に
明確にしてから
動画を作成してみて下さい。

 

1週間程続けてみると
あなたも
ご自身で違いが分かってくる
思いますよ。

 

そうすると、
ただ単に動画を作ってるという
スタンスから変化して、
視聴者さんの為に作っているという
少し違うあなたになるはずです。

 

そうすると稼げない、
挫折という負のスパイラルから
稼げる方へ
だんだん向かっていくように
なりますので、
ぜひ試してみて下さい。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る