YouTube初心者が稼ぐ為の関連動画対策は?

fancycrave1 / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTubeで稼ぐ為の関連動画対策は?
として、YouTube検索を活用した
関連動画対策についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTube検索を活用した関連動画対策等
についてをご理解いただけます。

 



 

関連動画対策にYouTube検索を活用しよう!

 

前回のブログでは、

稼ぐという観点から考えると、
検索には4つのパターンがあります。

 

1.人気動画のリサーチをする時に検索を使う
2.タイトルを考える時に検索する
3.関連動画を探す時に検索する
4.競合をチェックする時に検索する

 

の4つです。

 

今回は、

3.関連動画を探す時に検索する
4.競合をチェックする時に検索する

についてお伝えしていきます。

 

前回もお伝えしたが、
YouTubeはあなたの検索履歴等を
把握しているので
ログインした状態だと
あなたの検索履歴等から
YouTube側が判断した
オススメ等を表示してきます。

 

ですので、
必ずYouTube検索をする際は、
ログオフした状態で
行うことが忘れないで下さいね

 

では、ログオフした状態で
YouTubeで稼ぐ為の関連動画対策として、

3.関連動画を探す時に検索する

方法をご案内しますね。

 

あなたの動画の再生回数を
伸ばすには、
人気動画の関連動画欄に
あなたの動画が掲載される事が
とても重要になります。

 

なぜなら、
人気動画は、毎日数千~数万の方が
その動画を観ている訳です。

 

その人気動画を観終わった際に
次に視線を移すのは・・・

あなたは、動画を観終わった後
どこを見ていますか?

 

そうですよね!

 

動画の右側の
関連動画欄を見ているはずです。

 

動画をまだ観終わった後でなくても、
動画の途中でも
サムネイルやタイトルが
気になりませんか?

 

そして、
この動画を観終わったら
次はこれを観よう』と
密かに決めているのでは無いですか?

 

このように、人気動画の関連動画欄に
あなたの動画が掲載されることは
再生回数を爆発的に増やす上で欠かせません

 

では、あなたは、

どのように
人気動画の関連動画欄に
掲載させるのか?

 

ご存知ですか?

 

その対策の一つに
人気動画のタイトルとURLを、
あなたの動画投稿の際に
動画説明欄に記載します。

 

動画説明欄の記載の方法の動画です。是非ご覧ください。


その動画説明欄に
記載する
人気動画の
・タイトル
・URL
を調べる必要がありますね。

 

調べる時には、
あなたの動画のメインキーワードで
YouTube検索をし、
視聴回数順に並べます

 

この際の動画の選定においては、
視聴回数のみならず、
・内容
・投稿日
をチェックしましょう。

 

内容は、あなたの動画と関係性があるモノ

例えば、あなたの動画内容が
芸能人の整形失敗」に関する
動画であったとしたら、

「韓国の整形事情」や
「整形にかかる金額」等の動画より

芸能人の整形した人」や
整形で失敗して大変な目にあった人」の
動画の方が関連性がありますよね。

 

そのような動画を選定して
あなたの動画説明欄に
・タイトル
・URL
を記載するのです。

 

直近で人気のある動画の方が
あなたの動画の露出が増えます。

 

あまり再生回数が多くない動画の関連動画欄に
あなたの動画が載っても効果はありません

 

ですので、アップロード順ではなく
視聴回数順にする事はご理解頂けていますよね?

 

関連動画欄に表示させる方法の動画です。是非ご覧ください。


 

YouTube検索の最後のパターンは

あなたの投稿動画の競合

を調べる時です。

 

YouTube内であなたと
同じような動画を探す際は、
メインキーワード+複合の
キーワードの2単語を入れて下さい。

 

メインキーワードだけだと
検索結果に表示される
動画が多くなりすぎてしまいますので、
メイン+複合の2語としています。

 

先程の整形の話であれば、
「芸能人 整形」や
「整形 失敗」など
2つの言葉で探します。

 

順番は関係ありませんので、
「整形 芸能人」でも
構いません。

 

このパターンの場合は、
アップロード順で確認します。

 

フィルターの並べ替えから
「アップロード日」で
並べ替えることが出来ます。

 

直近でその
キーワードに関連する動画を
投稿してきた人が
どれくらいいるかが
分かるわけですね。

 

とは言っても、
視聴者さんは
あなたと競合の動画を
比較して選ぶのかというと
そうではありません。

 

実は視聴者さんは、
動画を観たいと思った時に
出てきた動画の中から
タイトルやサムネイルで
選ぶわけですから、
そこまで厳密に
競合がいくつあるか、
その人気度はどうかということは
あまり調べる重要性はないかもしれません。

 

ただ、動画を作成し稼ぐあなたとしては
あなたの作った動画と
同じような動画を作っている人が多い事で
あなたのリサーチが正しいと確認することができます。

 

多くの人が作っているということは
視聴者さんの需要があるとも言えるわけですから。

 

逆に競合がいなければ
凄いチャンスかもしれませんね。

 

競合がいなかったということは、
あなたの見つけ出した人気動画が
あなたのようにYouTubeで稼ごうとしている人たちに
あまり知られていない動画だということかもしれませんので、
そういうときはしっかり付加価値をつけて作ってみて下さい。

 

以上がYouTubeで稼ぐために
検索をどのように使うかについてのまとめです。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る