中高年の方へ『世の中お金だけ』でしょうか?

moerschy / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
□ 中高年の方の世の中お金だという言葉
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・中高年の「世の中お金だ」という言葉の持つ意味
についてをご理解いただけます。

 



 

中高年の方へ『世の中お金だけ』でしょうか?

 

中高年になってくると、若い頃とは
お金に対する考え方が大きく変わってきませんか?

 

そう言う、私も大きく変わったと感じています。

30代ぐらいは、お金は稼げば稼げると思っていましたが、
40代からお金に苦労して、お金の付き合い方を
少しづつ変化させてきました。

今では、本当にお金は大切なモノだと思っていますし、
そのように取り扱っています。

 

YouTubeで月収10万円を稼ぐ方法をまとめました。是非ご覧ください


具体的に言えば・・・

小銭を大切にするようになりましたね。
以前は、そこらじゅうに、放ったらかしでいたのですが・・・

 

そして、考え方も変わってきます。

 

若い頃は何の気兼ねもなく使っていたはずのお金が
中高年になると急に使えなくなったり、
老後のことを考えて貯蓄するようになったりと
自分でも驚くほどに
変化したという方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろんそれには世の中全体の変化も関係してきますが、

それ以上に年齢を重ねることで
自分にとって何が大切であるかが
分かってきたとの変化があるのでしょう。

 

また、中には、
若い頃には希薄だった家族のためという
目的が生まれて、
そのためにお金を貯めたい、
使いたいという
中高年の方も多いはずです。

 

中高年の“世の中お金”を稼ぐ面から検証すると

 

私は、YouTubeビジネスで
お金を稼ぐ事を多くの中高年の方に
アドバイスしている関係から、

稼ぐ事を意識した“お金”の捉え方について
お話していきたいと思います。

 

アルバイトとYouTubeの比較をした動画です。是非覧ください


 

以前、お金に対する考えは、
中高年の中にも大きく分けて
2つのタイプがあると聞いたことがあります。

 

それは、
・お金を持っている方の考え方
・お金を持っていない方の考え方
です。

 

 

今回は、分かりやすい言葉として
「世の中お金だ」という物を使って、
この2つのタイプを比較してみましょう。

 

まず、お金を持っていない中高年の方の言う
「世の中お金だ」と言う言葉について考えてみます。

 

お金を持っていない
中高年の「世の中お金だ」は
マイナスの方向の言葉ではないでしょうか。

 

 

日本人の大多数が持つ
「世の中お金だ」のイメージと
同じでしょう。

 

日本人、とくに中高年以上の方には
お金を悪いもの、恥ずかしいことと
感じる傾向があるように思います

 

なのに、自分の収入など
お金のことをすごく気にしますよね。

 

私は外国の方とビジネスをしたこともあり、
この日本人のお金に対する感覚の“ねじれ”が
気になっています。

 

具体的に言うと、
「世の中にはもっと辛い人がいるのだから苦労して稼ぐべき」
「なんでもお金と言うのは下品だ」
「あの人はお金稼ぎに必死になっていて恥ずかしい」

 

という気持ちと、

「自分の(あるいはパートナーの)年収はいくら以上でないと嫌だ」
「月に○○万円しか稼いでいないのか?」
「1円でも安いものを買うべきだ」

 

という気持ちを同時に持っているのです。

 

しかし、この考えを持っている人が、
しっかり稼ぐことができるでしょうか?

 

おそらく出来ないのではないでしょうか。

 

 

なぜなら、自分が大きく稼ぎたいと思っているのに、
他でもない自分自身の考えがそれを邪魔してしまうからです。

 

まさに、アクセルとブレーキを一緒に踏んでいるようですね。

 

そうするとどういうことになるかというと、
自分の満足できる、あるいは必要なだけのお金を得ることを
諦め、できないと決めつけてしまいます。

 

そうすると自分に自信がなくなるわけですから、
誰か、何かに責任を押し付けるしかなくなり、
「お金を稼いでいる人はみんな不正をして稼いでいる」とか、
「お金のことばかり考えて恥ずかしい」という
マイナスの方向へどんどん向かっていってしまいます。

 

誤解を恐れず言えば、

稼ぎたいけど、稼げていない。
稼げない自分が悔しいけど、稼げない。
だから、お金を悪者にすれば、
稼げないことを正当化できる



 

その中の一つが、「世の中お金だ」です。

 

お金以外のものを大事にしない風潮や社会、
お金を大切にしている人に責任を押し付けているのですね。

 

本当は誰でも、いくらでもお金を稼いでいいし、
稼ぐこともできるのに、
自分で自分を制限しているなんてもったいない話ですよね。

 

 

では、

お金を持っている中高年の「世の中お金だ」は
どうかというと、こちらはプラスのイメージで使っています。

 

お金を持っているから、
世の中お金だという言葉を
プラスのイメージで
言えるようになったのでないと思います。

 

お金をよく知り、
お金の特徴を掴んでいるからこその
言葉であると思います

 

私のコンサル生の多くは、
お金にマイナスのイメージを持っていない方が多いです。

 

私がコンサルをする前に、
マイナスイメージを持っている方に
ご遠慮頂いているのもありますが、

 

そのような方は、
いつでもお金を持っていなかったとしても
どんどん稼ごう考えますし、行動します。

 

稼ぎたいと思っている時に、
自分の考えが邪魔をするどころか
後押しするとでも言えば良いのでしょうか。
お金を得ようとする方向に
ご自身から進もうとします。

 

そういう方は、
失敗しても諦めませんし、
失敗しても前向きです。
諦めないということは
そのうち稼げるようになるでしょう。

 

そして、そういう方は
お金の大切さも知っています。

 

ここで、私の考えもお伝えいしたのですが、

『お金は大切でありますが、
他にもっと大切な物があるという事です。
私の場合は、家族、健康、そして、時間です』

という事です。

 

お金を持っている中高年の方は、
「もしものことがあった時に使えるお金があったほうが良い」
「お金があれば子供に欲しいものを買ってあげられる」
「お金を稼いだり使ったりすると世の中に貢献できる」
などということを言います。

 

金銭的に余裕があれば、
お金以外のことも大事にできるということ、
なんでもお金というわけではないのだということを
知っているからこその
「世の中お金だ」という言葉になるのです。

 

中高年の『世の中お金』という感情に対する接し方を変えると・・・

あなたはどちらがいいですか?

 

もしも今1つ目のタイプのように
なってしまっているのであれば、
まずこわばった心を解いて下さい。

 

誰もが自分が可愛くて、傷つけたくはないのです。

だから、お金を稼げない自分を守るために
無理してお金を悪者にしているのです

 

お金に善悪はないですよね。
私達が勝手に善悪をつけているだけです。

 

そして、遠慮せずに、
2つ目のタイプの中高年の方のように
稼ぐ事をして下さい。本気になってください。

 

わたしなら
あなたにYouTubeビジネスで
お役にたてると思っています。

 

私がご提供している
YouTubeで稼ぐ有料級無料教材
******************
YouTubeで稼ぐ無料教材
「JOY~Jump On YouTube~」
http://50fukugyou.biz/joy

※ID/PWが不明の方は
⇒ http://ennb.xsrv.jp/url/358/can5ni5y
******************

 

あなたやあなたの大切な人が幸せになるために、
遠慮せずに、本気でしっかりとした努力で
お金を稼いで下さいね

 

しっかり努力する内容を動画でまとめています。是非御覧ください


 

ここまで中高年の言う
「世の中お金だ」と言う言葉について
2つの側面からお話してきました。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る