ブラックフライデーとYouTubeの共通点

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
□ ブラックフライデーとYouTubeの共通点
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・ブラックフライデーのような新しい文化・取り組みに対する考え方
についてをご理解いただけます。

 



 

3ヶ月前素人だったコンサル生が再生回数30万回達成!

 

まず、コンサル生の
成果からご紹介させて頂きますね。

 

3ヶ月前素人だったコンサル生が
再生回数30万回を達成しました!

 

YouTubeで10万回動画の難易度を検証した動画です。是非御覧ください)


 

30万回の再生は、
10回再生=1円
と言われていますので
この動画だけでも
およそ3万円の収益です。

 

まだまだ勢いが
止まりませんので
今月12月のバブル期も
楽しみですね(^o^)ノ

 

 

あなたの
お役に立てるような形で
インタビュー等で
共有させて頂こうと
思っていますのでお楽しみに♪

 

ブラックフライデーとは?“ブラック”企業のイメージが・・・

 

あなたは
この2つの共通点わかりますか?

 

その前に・・・

 

あなたは
ブラックフライデー
という言葉を
ご存知ですか?

 

日本では
中々馴染みのない
言葉かと思います。

 

ブラック、
黒という色から
マイナスのイメージや
ブラック企業のように
悪い言葉なのでは
ないかと思いがちですが、
そうではありません。

 

実は、
ブラックフライデーの
“ブラック”とは
あなたや私の
大好きな(^_^)
“黒字”のことなのです。

 

アメリカでは
11月の第4木曜日を
感謝祭
(サンクスギビングデー)
として
祝日にしているのですが、
その翌日の金曜日が
ブラックフライデーです。

 

この日は
祝日ではないものの
アメリカ中の小売店で
大規模な安売りセールが
行われます。

 

前日の深夜から
店の前には行列ができ、
開店と同時に
大量の客が殺到、
店の中へなだれ込んで
1日中大変繁盛します。

 

小売店にとっては
大きな黒字になるため、
「ブラック」
の言葉が
使われているのです。

 

さて、

アメリカの文化であり
大きなお祭りでもある
この
ブラックフライデーの
セールですが、

実は日本でも
先週の11/25~行われました

 

2016年は
イオン、GAP、トイザらス
などが開催し、

ネット上でも
BUYMAなどで
セールが行った事は
アンテナの感度が良い
あなたなら
ご存知の事と思います。

 

 YouTubeと他のビジネスを比較した動画です。是非御覧ください。


セールでは目玉商品も多く売られ、
イオンは武井咲さんのブラックフライデー版まで
作成して大きく宣伝していましたね。

 

その結果は
どうなったかというと・・・

 

そこまで
あなたは
チェックされましたか?

 

セール初日には
大勢の客が詰めかけ、
かなりの売れ行きに
なったとのこと。

 

例えば、
石川県かほく市の
イオンモールでは
セール初日に当たる
11月25日の売上は
前の週の金曜に比べて
70%も増加したとのことで、
大成功を収めたようです。

 

もちろん、
始めたての文化ですから、

アメリカを
形だけ真似て何になるのか

単なる在庫処分
ではないか?

クリスマスセールとかぶってしまい
位置づけがわかりづらい

などという意見も
聞かれましたが、

 

今年の売上結果が
かなり好調で
あったようなので

これから
どのように
ブラックフライデーが
日本に浸透していくのかが
気になるところですね。

 

しかし、
ブラックフライデーにかぎらず
どんな文化や風習も
導入したからと言って
すぐに上手くいくわけが
ありません

 

これから数年をかけて
少しずつ進化し
悪いところは
改善しながら、
日本独自の
ブラックフライデーが
できあがっていくのでは
ないでしょうか。

 

しかし、
成功した際には
先に飛び込んでいた
先行企業は
先行者利益を生むことになります。

『ブラックフライデーを
最初に導入した企業』



『ブラックフライデー
祝◯年記念!』

等ですね。

 

ブラックフライデーとYouTubeの共通点とは?

 

さて・・・

 

ここまでブラックフライデー
の話をしてきましたが、

 

実は、私はこの
ブラックフライデーと
YouTubeが
似ている気が
しているのです。

 

日本のYouTubeも
まだ始まったばかり、
アメリカでは
約1億5,000万人もが
視聴する動画サイト

 

日本では、
まだ4,000万人程度です。

 

更に、視聴時間の総計が
1年前の同時期より
60%以上増加

 

と勢いは加速している
YouTube。

 

更に、
YouTubeで稼ぐ私たちにとって

『広告面での動向に関しても、
YouTubeへ広告出稿する
企業の数がこの1年で40%増え、
上位100社の出稿額は
60%もの増加を見せた

との実績は魅力てすね。

 

YouTubeの勢いを考慮すれば
日本でも同じ現象が
再現される可能性が
非常に高い
あなたは
思いませんか?

 

要は、今
ブラックフライデーを
日本で始めた企業は

私から見ると
今、YouTubeで稼ぐことを
始めたあなたと
オーバーラップしてくるのです。

 

ブラックフライデーを
スタートさせた企業は
今回の経験を踏まえ
日本の消費者の動向に
合わせて、改善し
ブラックフライデー
実施企業として
ブランディングしていき
収益の最大化させて
いくでしょう。

 

同様に、
YouTubeで稼ぐことに
参戦したあなたも
是非、日本の視聴者さんに
合わせて、
動画投稿の品質&スキルを
上げて、
YouTubeで稼ぐ者として
是非、先行者利益と
先行者としての確たる地位を
得られるチャンスですよね。

 

仮に、YouTubeが根付かなくても
あなたは何も失うものはありません

 

なぜなら、
ビジネスをスタートさせるには
ほぼ100%費用が必要ですが、

YouTubeビジネスをスタートさせるには
資金は1円も必要なく、無料でスタート出来るのです。

 

更に、辞める際にも、全くの制限はありまえん

 

あなたにとって、失うものは無く
得られる大きなチャンスだけ!

 

YouTubeのビジネス&リスクを動画でまとめました。御覧ください

 

そんな風にYouTubeビジネスを
捉えて頂きたいく、

今回は、ブラックフライデーの
お話をさせて頂きました。

 

12月は、あなたの
YouTubeで稼ぎ時の月ですから

 

他の人と一緒に
12月やクリスマスを
楽しんでたらダメですよ~

 

あなた自身に
挑戦して、
1年の集大成として、
視聴者さんに喜んで頂ける
質の高い動画を
沢山投稿していきましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓


 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る