YouTubeサムネとは?稼ぐポイント

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTube動画のサムネとは
についてお伝えします。

 

この記事をお読み頂く事で、
YouTubeサムネとは何か
サムネ作成のポイントと注意点
についてをご理解頂けます。

 



 

YouTubeサムネとは?

 

YouTube動画は、すべてサムネイル画像がついています。
サムネイルは検索結果や関連動画にも表示され、
非常に重要な意味を持ちます。

 

他のネットビジネスとは少し違います。動画でぜひご覧ください。


 

 

そもそもサムネイルとは、「親指の爪」の意味で、
親指の爪のように小さく簡潔であるという事から来ています。

転じて、画像などを表示する際に小さくして
全体像をおおまかに把握するためのものの事となりました。

動画以外にもネットを中心にカタログなどで使われており、
要は内容を端的に表す見本の事ですね。


参考記事⇒ YouTubeで稼ぐ為にサムネイル5つ不可欠ポイント

 

YouTubeサムネとは?:稼ぐポイント

 

画像で端的に表し、YouTubeで稼ぐためには、
クリックされる事が必要です。

なぜなら、クリックされなければあなたの投稿した動画は
1円にもならないからです。

端的に表現+稼ぐ=クリックという事ですね。

 

サムネイルは動画投稿の際に設定できます。ぜひご覧ください。



 

 

サムネに魅力を出し、
クリックされるためには4つの要素が必要です。

 

1)サムネで内容が分かる事

視聴者さんがサムネを見た時に何の画像だか分からない動画は
クリックされません

先ほどお話したようにサムネイルとは「端的に表した見本」
でなくてはいけませんから、
端的に表されていなければサムネイルの役割を果たしていないと
言えるでしょう。

 

2)タイトルと連動している事

例えば戦闘機に関する動画を作ったとすると、
タイトルの中に戦闘機と書いてある事はもちろん、
サムネイルにも映っている必要があります。

「見本」であるサムネイルは動画内容を画像として
視聴者さんに伝えるものですから、
暗くない事、ピンぼけしていない事、
くっきりしている事等が条件になります。

 

3)目立つ事

戦闘機であれば、戦闘機全体が大きくはっきり、
かっこよく見えるアングルの写真を選びましょう。

 

4)興味を引く画像である事

例えば戦闘機が水面ギリギリを飛んでいたら
「何だろう!?」と思いますよね。

あるいは、珍しい色や形の戦闘機であれば
ぱっと目を引きます。

クリックされなければ意味がありませんから、
興味を湧かせる事にも注力しましょう

 

サムネイルは動画再生回数10万回達成にも関係します。ぜひご覧ください。


 

参考記事⇒ YouTubeで稼ぐ為のサムネイルの注意とは?

YouTubeサムネとは?:作成のコツ

 

さて、4つのポイントについてお話しましたが、
実際に良いサムネとはどういうものなのか、
ポイントごとに作成のコツをお伝えします。

 

1)サムネで内容が分かる

はっきり、大きく、クリアでピンぼけしていない画像
選びましょう。

動画を作成したあなたには動画の内容が分かっていますが、
視聴者さんは全く分かっていないという事を考えて、
全く知らない人が観て何か分かる画像を選定して下さい。

 

2)タイトルと連動している

これは言葉そのままになりますが、
タイトルと連動した画像を選ぶようにしましょう。

全く関係ない画像でクリックさせようとする事は
「釣り」とされ視聴者さんにもYouTubeのシステムにも
嫌われますので、気をつけて下さい。

 

3)目立つ

あなたの動画は関連動画に他の動画と同じように並び、
ライバルよりも目立たなくては
多くクリックされません

・写真に文字を入れる
・丸や四角で観て欲しい所を囲んで目立たせる

など
簡単な画像加工をするとより目立つでしょう。

 

4)興味を引く

生物であれば目が見えたり
喜怒哀楽などの感情が分かる画像であると
人間はそちらに注目します。

生き物に関する動画である時は、
こういった点にも気をつけましょう。

 

特にこの3番と4番が稼ぐために必要な要素ですが、
行き過ぎるとガイドラインに抵触してしまいます

 

YouTubeの公式ヘルプでは、
“※コミュニティガイドラインに準拠している必要があります。
性的なものを暗示するようなサムネイルや、
暴力的または露骨な描写を含むサムネイルを使用した動画は
年齢制限の対象となる可能性があります。”

とあります。

ここでは優しく書いていますが、
年齢制限の対象どころではなく
収益化を止められたり最悪アカウント削除などありますので、
気をつけましょう。

 

具体的にどういうものが危険かというと、

 

アダルト系

ヌードはもちろん、水着でもギリギリです。

特にアメリカの方では幼児の水着などは一発でアウトとなります。
日本はそこまでではありませんが、
YouTubeは基本的にアメリカの会社であるため
そういうものをサムネイルにする事は
自殺行為となります。

確かにセクシーな女性等は注目されやすく
クリックも増えますが、リスクも高いという事を
忘れないようにして下さい。

 

暴力

喧嘩等を思い起こすかもしれませんが、
事件を誘発するような画像の事です。

いじめなどのサムネも好ましくありません。

 

グロ

グロ系にも色々ありますが、
一番やってはいけないのは戦争や事故の負傷です。
手足の欠損、内臓が出ている等は絶対ダメです。

グロ系は人気動画も多く確かに目立ちますし、
興味の湧く方もおられますが、
それよりもYouTubeから嫌われて消されては意味がありませんので
過激なものは避けるようにしましょう。
参考記事⇒ YouTube動画 カスタムサムネイルの作り方

YouTubeサムネとは?:基礎知識

 

ここまでサムネイルの選定について話してきましたが、
YouTubeも自動でサムネを動画内から選んでくれます。

しかもこれは非常に精度の高いもので、
被写体が動いてぶれていないか、
きちんと画像内に収まっているか、
構図はどうかといった部分を
クオリティとして認識してくれるのです。

 

とは言ってもやはりGoogleが選ぶのは
「コンピュータ的にきれいな瞬間」であって
人の感情を煽るという点ではやはり人間には劣ります

ですからカスタムサムネイルとして別に画像を作る必要があるのです。

 

カスタムサムネイルを設定するには、
15分以上の動画を投稿するときと同様に
電話でのアカウント認証が必要です。

128:72の比率横長の画像
サイズは 640ピクセルx360ピクセル 以上推奨となっていますが、
横400ピクセル程度あれば十分ではと私は思っています。

 

当然横長の写真がベストですが、
縦長の写真の方が魅力的な場合はそちらを選びます。

縦長の画像を選んだ場合、
両端がデフォルトでは黒色に塗りつぶされます。

しかし両脇を黒に挟まれると写真が窮屈に見えるので、
差別化を図るには自分で両脇が白の画像を作るのがいいと思います。

 

また、サムネの右下は動画の秒数が表示され
見えにくくなる可能性があるので、
そこには重要な物は入らないようにしましょう。
参考記事⇒ YouTube動画 縦長写真でのサムネイルの作り方

YouTubeサムネとは?:稼ぐポイントまとめ

 

サムネイル、サムネとは「内容を端的に表す見本」の事です。
YouTubeが自動で選んでくれますが、
稼ぐ上ではやはり自分でカスタムサムネイルを
作ったほうが良いでしょう。

 

サムネイルはクリックされる事が大事です。
クリックされるためには、
1)サムネで内容が分かる事
2)タイトルと連動している事
3)目立つ事
4)興味を引く画像である事

が必要で、工夫を凝らさなくてはなりません。

 

ただし、限度を超えるとアカウント停止等の措置を
取られる場合がありますので、
ガイドラインに抵触しない適切なサムネイル画像
設定するようにしましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。


参考記事⇒ YouTube動画の魅力的なカスタムサムネイル4つのコツ、サイズ&設定方法

↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓


 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル&公式メルマガ

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収55万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収400万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

実績

【講師エンドウの実績】
YouTube:月収55万円以上達成
情報発信:月収400万円以上達成

【コンサル生の実績】
月収50万円以上達成者:2名
※アラフィフ率100%

月収30万円以上達成者:4名
※アラフィフ率100%

月収10万円以上達成者:10名
※アラフィフ率60%


詳細はこちら

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る