YouTube キーワード設定で再生回数を10倍に

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTube動画のキーワード設定
についてお伝えします。

 

この記事をお読み頂く事で、
YouTubeにおけるキーワード設定の方法とテクニック
についてをご理解頂けます。

 



 

YouTube キーワード設定とタイトル

 

YouTubeの動画を投稿していく上で重要なポイントの1つが
キーワード」です。

キーワード設定を行う事によって、
動画の再生回数を飛躍的に増加させる事が可能です。

今回は、そのキーワード設定についてお話していきます。

 

YouTube動画のキーワードが最も強く関係しているのは
動画のタイトルです。

タイトルの中にキーワードを入れる事で
YouTubeシステムに働きかける事ができるのです。

 

キーワードは単語で表され、
通常視聴者さん側から動画を観ているだけでは
「これがキーワードです」と分かるものではありませんが、
実は動画の再生回数を増やすために非常に重要な役割を果たしているのです。
再生回数の増加はYouTubeで稼ぐために必要です。動画をぜひご覧ください。


 

 

動画の再生回数を増やすためには、動画の露出を高め
少しでも多くの視聴者さんの目に入るようにしなくてはなりません。

 

露出を増やすためには、人気動画の関連動画に載ったり
YouTube検索を行った時に上位に表示されたりといった事が
必要になります。

 

この、人気動画の関連動画に載ったり
YouTube検索の上位表示されたりするために
キーワードが必要なのです。

 

キーワードとは要するに、動画が何を表しているかを
端的に表示する単語とも言えますので、
動画のタイトルには当然キーワードを含めるべきです。

 

また、動画のタグにも同じキーワードが入っている場合、
非常に重要であるという事がわかります。

 

動画のタグは、視聴ページで右クリックし、
「ソースを表示」を選ぶと見る事ができます。

 

人気動画と同じキーワードを使って動画のタイトルを作る事で
YouTubeのシステムに似た動画であるという事をアピールすると、
関連動画欄に載りやすくなりますので、
必ずキーワード設定はしておいてください。

 

ただし、タイトルに入れられるキーワードは限られています。
タイトルの文字数がある程度決まっているからです。

 

YouTubeの関連動画や検索結果に出てきた動画のタイトルは、
最大でも48文字ほどしか見えず、
それ以降は実際の動画ページを観なければ分かりません。

 

よって、48文字という制約の中でいかに重要なキーワードを
多く入れられるかという事が重要になります。

 

また、タイトルを作る時にキーワードを入れる事はもちろん、
テクニックとして左寄せにするというものがあります。

 

YouTubeのシステムは、タイトルの先頭、つまり左側にあるキーワードを
より重要なものであると認識します。

 

関連動画欄への掲載、検索結果の上位表示のいずれでも
これは適用されますので、どのキーワードを選ぶかだけでなく
どのキーワードを優先するかという事も重要になってきます。

 

更に、もう1つ忘れてはいけない事があります。
いくら露出されても、視聴されなければ意味が無いという事です。

 

先ほどお話したのは、主にYouTubeのシステム、
機械に対してのアピールを目的としたテクニックでした。

 

しかし、実際に動画を視聴するのは機械ではなく人間です
どんなに人気動画の関連動画に掲載されても、
どんなに検索結果の上位にたくさん表示されても、
視聴者さんにクリックしてもらえなければ再生回数は上がりません。

 

目指すのは動画再生回数10万回です。こちらもぜひご覧ください。


 

 

 

視聴者さんへのアピールとしては、動画への興味を抱かせる事が第一です。
例えば、
・!や?などの記号を使う
・重要なキーワードを【】などで囲む
・「閲覧注意」「衝撃」などの強い言葉を使う
・「謎」や「○○とは?」のように興味を湧かせる言葉を使う

など、
クリックしたい、どんな動画なのか観てみたいと思わせるような
タイトルである事が必要です。

 

よって、タイトルを作る際に気をつける事は、
YouTubeにアピールするための
1)キーワードをターゲットとする動画から選ぶ
2)重要なキーワードを左寄せにする

だけでなく、
視聴者さんにアピールする

3)興味を沸かせるような言葉を盛り込む

という、3つのポイントになります。

 

もちろん、動画にはタグや動画説明欄もありますので
そちらにもキーワードは散りばめていくとより効果的です。

 

YouTubeキーワード設定と検索需要

 

ここまで主にタイトルにフォーカスした話をしてきましたが、
キーワード設定を行う上では検索も同様に大事です。

 

検索結果の上位に表示されるには、
よく検索されているキーワードを使う、
つまり検索需要のあるキーワードをタイトルやタグに使用するのが
最も有効な方法です。

 

検索需要の多いキーワードを探すためには、
1)サジェストキーワードを探す
2)キーワードツールを使用する

の2つの方法があります。

 

1)サジェストキーワードを探す

サジェストキーワードとは、ある単語で検索した際に
その単語と一緒によく検索されている言葉の事です。

 

これを調べるには、YouTubeの検索窓へ
キーワードとスペースを入力するだけでできます。

 

調べる際は、最もあなたが重要だと思うキーワードを選びましょう。

 

例えば芸能系の動画を作りたいとした場合、
YouTubeの検索窓に「芸能」と入力し、スペースキーを押すと
検索窓の下に「芸能 衝撃」「芸能 ニュース」「芸能 感動」など
様々な言葉が並びます。

 

これがサジェストキーワードです。

 

多くの人が、芸能系の動画を観たいと思った時に、
その2つ、あるいは3つの単語を一緒に入力して探しているのです。

 

もしここで出てきた候補の中に、
あなたの動画に当てはまりそうなキーワードがあったら、
それも一緒にタイトルなどの中に盛り込んでおきましょう

 

2)キーワードツール
というのは、YouTube外のサービスを利用して
よく検索されているキーワードを探すという事です。

 

「キーワードツール」で検索するとサイトが出てきますので、
そちらへアクセスします。
キーワードツールはいくつかありますが、私はこのサイトを使用しています。

 

keywordtool
 

このサイトの検索窓に調べたいキーワードを入力し検索すると、
ボリュームのある順、すなわち沢山検索されている順番に表示されます。

 

詳しい検索ボリュームを見るためには有料のサービスに
登録しなくてはなりませんが、無料でも大変有効なツールです。

 

こちらで出てきた検索需要のあるキーワードと、
YouTube検索で調べたサジェストキーワードを併用して
検索需要の多いものを入れて行きましょう。

 

タイトルの付け方は、こちらの動画をぜひご覧ください。



 

YouTubeキーワード設定は英語表記も!

 

あなたの投稿した動画の中には、日本の視聴者さんだけでなく
外国の視聴者さんにも人気の有りそうなものがあるかもしれません。

 

実際、日本の物で外国の方に人気のある物は多いですよね。

 

もしもそういったテーマの動画を投稿しようとしているのであれば、
英語表記の単語を一つ入れておく必要があります。

 

英語のキーワードが入っていると、
海外の方の検索結果にも表示されるようになり、
場合によっては再生回数は10倍、一桁変わる事もあります。

 

具体的には、日本語がそのまま英語になっている言葉などを
狙うと良いでしょう。

 

例えば、刀、春画、浮世絵など、
日本固有の文化は海外でも大きな人気がありますし、
カラオケ、豆腐などの
英語に訳せないような言葉も有効です。

 

海外からの検索需要が多そうな言葉を幾つか選定し、
英語表記のものもしっかり書き込んでおくだけですし、
今挙げたキーワードは英語表記と言っても
翻訳できない日本語をそのまま英語にしたものですから、
ほぼローマ字です。

 

具体的な例を挙げると、
日本食を食べた外国人の感想などをまとめた動画や
海外へ和食の店が進出している動画などを作る場合は

・sushi(寿司)
・wasabi(わさび)
・sashimi (刺身)

・tempura(天ぷら)

などの料理名が良いでしょうし、

海外へ日本文化を紹介したり、
日本文化が好きな外国人の動画であれば

・kimono(着物)
・anime(アニメ)
・haiku(俳句)

等が良いでしょう。

 

また、実は「tsunami(津波)」なども
そのままローマ字で検索されますので
災害のニュース等も当てはまります。

 

あなたの動画の再生回数を
10倍に伸ばしていけるチャンスですので、
積極的に盛り込んでいきましょう。

 

YouTubeキーワード設定のまとめ

 

以上、ここまでをまとめますと、

・タイトルにキーワードを盛り込む事が大事
・単語の見つけ方は検索需要面から調べる
・英語表記で海外に人気のある物を積極的に取り入れる

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓


 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル&公式メルマガ

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収55万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収400万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

実績

【講師エンドウの実績】
YouTube:月収55万円以上達成
情報発信:月収400万円以上達成

【コンサル生の実績】
月収50万円以上達成者:2名
※アラフィフ率100%

月収30万円以上達成者:4名
※アラフィフ率100%

月収10万円以上達成者:10名
※アラフィフ率60%


詳細はこちら

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る