月収17万円達成!コンサル生町田さんインタビュー

300x225 - 月収17万円達成!コンサル生町田さんインタビュー

こんにちは、エンドウです。

今回はコンサル生の町田さんが月収17万円を達成されました!

その達成前と達成後でどのように変わったのか、
様々な麺からビフォー・アフターについてインタビューさせて頂きました。

 

インタビューのダイジェスト版書き起こしは動画の下にありますのでご覧下さい。



★月収17万円達成!コンサル生町田さんインタビュー(2018.3.25)


 

★月収17万円達成!コンサル生町田さんインタビュー書き起こしPDF
閲覧・ダウンロードはこちらから

 

ダイジェストはこちらです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エンドウ(以下 E):町田さん、こんにちは。17 万円達成おめでとうございます。

 

町田さん(以下 M):ありがとうございます。ついにやったという感じです。

 

E:まず、金額面・収入面では 17 万円達成の前と後でどう変わったんですか?

 

M:今 4 歳の息子がいるんですが、 以前から習い事をさせたいなと思っていたんですが
余裕がなくて、できなかったというのがありました。

今は余剰資金ができたことで喜んでそのためにお金を使えるようになったというのが
一番大きいと思います。

 

E:なるほど。何の習い事をされているんですか?

 

M:ピアノと水泳、公文です。 ピアノは気持ちが乗らなかったのか断念したんですが、
水泳と公文は楽しくやってますね。

 

E:ありがとうございます。
では 2 つ目なんですが、気持ちの面の変化はどうでしょうか?

 

M:当初は「3 ヶ月位で(月収)10 万円達成できるかな」と期待していたんですが
中々成果が出ず、途中何度も挫折しそうになっていたんですが、
最終的に 17 万円を達成できたことで「多少時間がかかっても継続することで
ゴールに確実に行けるんだな」という感覚がわかりました。

 

E:ありがとうございます。
3 つ目に、時間の過ごし方等は何か変化があったのでしょうか?

 

M:当初は 2 本の動画作りに毎日 3~4 時間はかかっていたんですが、
今は 1~2 時間弱でできるようになったことで
余った時間で動画のリサーチをしっかりする時間に当てられるようになりました。

 

E:最後になりますが、今中々成果の出ていない方へメッセージを頂けますか?

 

M:先程も話させていただきましたが、自分も中々成果が出なかったんですが
やはり継続していくことで 17 万円を達成できましたので、
今収益が達成できていない方でも継続していけば必ず達成できると思います。

そこだけしっかり抑えていただければと思います。

 

E:継続すること自体が難しい、という方もおられるとは思いますが、
町田さんの中で継続に関するアドバイスはありますか?

 

M:自分の場合は習慣化を意識しています。 子供がいて中々時間が取れない中で、
朝の時間を使うようにして 毎朝 4 時起きで 7 時までの間、
限られた時間で同じような作業をするという ルーチンワークを意識しています。

 

E:決まった時間に決まったことを常にやる、というのがポイントなんですね。
本日は貴重なお時間ありがとうございました。

 

M:ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

町田さん、本当におめでとうございます!

 

これからも素晴らしい成果をどんどん出して頂きたいと思います!

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル&公式メルマガ

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収55万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収400万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

実績

【講師エンドウの実績】
YouTube:月収55万円以上達成
情報発信:月収400万円以上達成

【コンサル生の実績】
月収50万円以上達成者:2名
※アラフィフ率100%

月収30万円以上達成者:4名
※アラフィフ率100%

月収10万円以上達成者:10名
※アラフィフ率60%


詳細はこちら

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る