自分の力で稼ぐ!経済的自立

tie-690084_1280

ブログに興味をお持ち頂きありがとうございます。今回は、

❏自分の力で稼ぐ!経済的自立

についてお伝えいたします。
自分の力で稼ぐことができるようになると、
・どのような経済的自立の道が有るか
を理解頂けます。

 



 

やりがいのある仕事に就くことができ、収入も満足していますか?

自分の力で稼ぐ事とは、即ち、インターネットビジネスを貴方自身で運営し、
収益を上げる事に他なりません。

その”自分で稼ぐ力”を身につけることにより、
現在サラリーマンの方がどのような経済的自立の道を歩むことが出来るのでしょうか?

その答えは、

・やりがいのある仕事に就くことができ、収入も満足

という状態を手に入れる事ができるということです。

その理由は、どのステージにおいても、
収益を自分の力で稼ぐ力があれば、貴方自身でステージを変更していけるからです。

稼げるようになるまでの最短距離についての動画です。ぜひご覧ください。


具体的な例で説明いたします。

 

満足度を測る 仕事のやりがい/収入 の4エリアとは?

まず、大別して
a.仕事のやりがい
b.収入
の2つの軸を決めます。

そうすると、この2つ軸を満足/不満足で切り分けを行うと・・・

a.仕事のやりがい
→現在の仕事にやりがいがある:aY
→現在の仕事にやりがいが感じられない:aN

一方、b.収入
→現在の収入に満足している:bY
→現在の収入に満足していない:bN

とそれぞれ分割が可能になります。

ここで、それぞれの組み合わせ4パターン(4=2×2)を考え、エリア分けを行います。

AA:仕事のやりがいもあり、収入も満足している(=aY & bY)
AB:仕事のやりがいはあるが、収入に不満がある(=aY & bN)
BA:仕事のやりがいは感じられないが、収入は満足している(=aN & bY)
BB:仕事のやりがいは感じられず、収入に不満がある(=aN & bN)

です。以下の表のようになります。

経済的自立の図
1)
AAのエリアにいらっしゃる方は、特に問題はありませんよね。
と言うか、AAの方は、私のブログを読んで頂いていないのでは・・・^^;

2)
ABのエリアの方は、”自分で稼ぐ力”をつければ、
仕事上での収入の不満(=不足)分をご自身で補完すれば良いですよね。

3)
BAのエリアの方は、”自分で稼ぐ力”を保持していれば、
まず、仕事のやりがいを感じられる会社へ転職が可能です。
転職による給与ダウンは、貴方自身での稼ぎで補充することができます。

4)
BBのエリアの方は、”自分で稼ぐ力”を保持していれば、3)と同様に
仕事のやりがいを感じられる会社へ転職が可能です。
収入に関しての不足分は、貴方自身での稼ぎで補充することができます。

このように、自分の力で稼ぐ力を持てば、
現在貴方が、仕事のやりがい/収入 において、
どのエリアに属していようが、
経済的自立をバックグラウンドとして、
仕事のやりがいを追求できるようになるのです。

同様に大事な考え方についての動画です。ぜひご覧ください。

自分の力で稼ぐ!経済的自立のまとめ

まとめますと、

❏自分の力で稼ぐ!経済的自立

により、
自分の力で稼ぐことができるようになると、

・サラリーマンというポジションで、やりたい仕事を自由に選べ
仕事のやりがいを実感しながら充実した日々を送ることができます。
その際に収入面の不足は、”貴方が稼ぐ”事で補完ができ、
経済的な不安のない、経済的自立の道を確保しているのです。

 

是非、次の
インターネット副業における作業量と成果』を観て、
本内容の理解を深めていただくとともに、
新たな知識の習得でビジネスを加速させていきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る