YouTubeで稼ぐには“どれくらい”?

DigitalMarketingAgency / Pixabay

ブログに興味を頂き
ありがとうございます。

本ブログでは、
YouTubeで稼ぐの“どれくらい”あるある
についてお伝え致します。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeビジネスではどれくらい稼ぐことができるのか?
・どれくらいの期間が必要なのか?
・どれくらい大変なのか?
などのYouTubeで稼ぐについての“どれくらい”について
ご理解いただけます。

 



 

『YouTubeで稼ぐには“どれくらい”?』という質問の回答

 

YouTubeに関することで、
様々な質問を頂いています。

 

それらをまとめて、
今回は
どれくらい
というキーワードを元に
幾つかの切り口で
お答えしていこうと思います。

 

まずは、

・YouTubeビジネスはどれくらい稼ぐことができるか?

についてです。

 

私の知る限りでは、
月収100万円を超える方がいらっしゃいます。
1日平均して3万円くらいですね。

 

私の経験値ですと
大体1日に27万回再生で3万円になります^^

 

このペースを毎日維持して、
1ヶ月に100万円稼ぐ
ことができるというわけですね。

 

いかがでしょうか?
初心者の方にいきなり
27万再生/日とは言っても、
あまりピンと来ないのではないでしょうか?

 

それほど、
100万円を稼ぐのは
大変なことだという事をご理解下さいね。

 

しかし、これは1チャンネルの運用での前提です。

 

YouTubeでは、
複数チャンネルの運用が
認められているのですから
1チャンネルではなく、
複数チャンネルで
達成すれば良いのですよね。

 

単純計算ですが・・・

10チャンネルで運用できた場合
2.7万回/日となります。

 

このくらいなら、手が届く数字ですね。
※一度あなたの日々の再生回数を確認して下さいね。
確認することで、どれだけ頑張れば良いかがわかりますので・・・

 

一応補足しておきますが、
ここで紹介した100万円の方は
トップYouTuberのようなやり方でなく
顔出し・声出し・機材無しのスタイルで
稼いでいる方であり、
もちろんこれはアダルト系や
テレビのキャプチャなどの
YouTubeガイドラインや著作権に
違反等はしておりません♪

 

では、入ってくるお金が
最大で100万円くらいとしたら、

・出ていくお金(=費用)は“どれくらい”なのでしょうか?

答えは、「ほぼない」です。

 

敢えて言うなら、インターネット回線代くらいでしょう^^

 

YouTubeで動画を投稿したりするには
インターネット回線が必要であり、
インターネットにご自宅から接続するには
プロバイダーと契約する料金が必要です。

 

ただ、YouTubeに動画を投稿するためだけに
インターネットを使っているという方は
まずおられないと思います。

 

YouTubeで稼ぐためだけに
使用しているお金ではない
と言う意味で『ほぼ無料』だといえます。

 

同様に、細かく言えば、
パソコンの購入費や電気代もかかりますが、
こちらもYouTubeビジネスのためだけではありませんよね。

費用をできるだけ削減したいとつき詰めれば、
無料でWifi回線が使用できる場所で
YouTubeの作業をすればインターネット代もかかりません。

 

一方、費用がかからないと言われる
ブログアドセンスやアフィリエイトですが、

ブログ等の住所であるドメインを
年間500~2,000円
取得しなければなりませんし、

レンタルサーバーを使って
ブログやアフィリエイトを運用する場合は、
年間6,000~40,000円ほどのレンタル料
必要になります。

しかし、YouTubeには、
ドメインやレンタルサーバーも必要ありません。

YouTubeの費用って限りなく¥0円!すごく無いですか?

 

では、次に、
YouTubeビジネスで稼ぐには

・1日に“どれくらい”の時間が必要か?

です。

 

私のコンサル生には
1日2時間は確保してください
と伝えています。

 

「1日2時間の作業を3ヶ月続けたら
YouTubeで月10万円稼ぐことが
できるようになりますよ」

というのを

「大変だ、やりたくない」

という方は、
残念ながら、YouTubeで稼ぐ事は
向いていないのではないか
個人的に思います。

 

そういう方でも、
アルバイトなら4~6時間、
多い方では10時間近く
楽しく苦痛なく出来る方も
おられるのではないでしょうか?

 

アルバイトやサラリーマンと
独立してYouTubeビジネスで稼ぐ事は
全く違うビジネスモデルですので、
向き不向きによって
行うビジネスを選ばれる事が重要だと思います。

 

さて、次は

・1日に“どれくらい”動画を作成すればよいのか?

ですが、

私は、1日に2本の投稿
を指示しています。

 

先ほど1日2時間は確保してほしいと
お伝えしましたので、
YouTubeで稼ぐ動画1本作成する時間は
1時間の計算ですね。

 

よく相談や質問としていただく内容に、
「しっかり作ろうとすると時間がかかるんですが・・・」
というものですが、

動画の品質を凝ろうと思えば
いくらでも凝ることが出来、
時間をかけれますよね。

どんなYouTube動画作成の達人でも
時間がかかってしまうのは当たり前です。

 

それよりも、時間を意識して
効率的に動画を作成する事を
修練していく事が大切だと思っています。

 

私の場合であれば、
動画作成の手順が身に付いて
よどみ無くスムーズに作成できるレベルまで
努力しましたので、
現在は、1本の作成に50分前後ではないかと感じています。
※逆に言えば、1時間以上かかる動画品質を
最初から目指していないとも言えますね。

 

パソコンの性能も若干は影響してきますが、
一番はやはり慣れですので、
1日2本を2時間で作成、を目処にして下さい。

 

コンサル生には、
1日に作業できる時間が短く限られている方には
「ここは力を抜いて、ここはしっかり作るように」と言った
メリハリのある作り方を指導しています。

 

時間がちゃんと確保出来る方には、
時間内でできるだけ動画のクオリティが
高くなるように指導しています。

 

次は、

・目標金額に達するまでに“どれくらい”日数がかかるか?

です。

 

これに関しては狙う金額によります。

 

月に1万円でいいのであれば
コンサル生の方でも
1ヶ月で達成された方がいらっしゃいますので、
「1ヶ月で良い」
という答えになりますが、
月収10万円であれば3ヵ月程度は必要になるでしょう。

 

ただし、これは1つのチャンネルでの収益です。

 

複数のチャンネルを持つことで
合計収益を積み上げるという方法は
リスクもすくなく、どなたでも出来る方法だと思います。

 

では、YouTubeで稼ぐ事で月収10万円を目指すとしたら

・“どれくらい”の動画投稿本数が必要なのでしょうか?

これは単純に掛け算して、
およそ2本/日×3ヵ月 =180本、
目安としては200本です。

 

YouTubeの管理画面を見ると分かるのですが、
一度に管理できる本数は200本で、
それ以上は画面に表示されないのです。

 

201本目を表示させようとすると、
総動画本数を200本に調整しないと
表示させることができないのです。

 

もちろん300本でも1,000本でも
数多く投稿する事ができますし、
切り口を変えた検索をすれば、
200本目以降の動画も表示させる事が出来ますが
で出てきたりすることもありますが
ですが、一括で表示させられる数は200本です。

 

やはりYouTube側も200本を
何かの目処として認識していると言うことでしょう。

 

YouTubeビジネスで稼ぐには“どれくらい”大変なのか?

 

最後に、

・YouTubeビジネスで稼ぐには“どれくらい”大変なのか?

と言う質問に対して
回答させて頂きますね。

と言っても、
これは実践される

・あなたの考え方

によります。

 

既にお伝えしたように、
1日2時間を続けられない方は
やってられない
大変」と言われます。

 

でも月に10万円・30万円と稼ぐ方や
その後情報発信の段階に進まれている方は
稼ぐにはこのくらいは当然だ
大変そうだが出来ない量ではない
と思われてことでしょう。

 

これをどう捉えるかですよね。

 

とくに、YouTubeで稼ぐ場合は、
動画投稿が、習慣化できれば、
それほど大変で無いと考えます。

 

少し視点を変えて考えてみていただきたいのですが・・・

サラリーマンの方で
通勤片道1時間(=往復2時間)かけている方は
多くいらっしゃるでしょう。

そういう方は大変でも
毎日やっているはずです。

「もう行けない!ムリだ!」と言って
通勤しないという事にはなりませんよね。

つまり、
毎日2時間の通勤が
習慣化している事が大きな要因なのではないでしょうか。

 

習慣化が出来れば、
毎日の通勤を30年40年という期間も
実行できるのです。

 

ですが、
YouTubeで10万円を稼ぐための
たった3ヵ月(=学校の1学期よりも短い時間)
日々行うことを嫌です
と言われているわけです。

 

「どれぐらい大変か」ということは
要するにあなたの気持ち次第である
事がお分かりいただけると思います。

 

今回はYouTubeで稼ぐ際に
「どれくらい」というキーワードから
YouTubeで稼ぐ上での様々なボリュームについて
お伝えさせて頂きました。

 

参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る