YouTubeで“いいね”を増やす方法は?

PublicDomainPictures / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTubeで“いいね”を増やす方法

についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeで“いいね”を増やすメリットと
・YouTubeの“いいね”を増やす事が収益に及ぼす影響
についてご理解いただけます。

 



 

YouTubeで“いいね”を増やすメリットとは?

 

今回は
Facebookで有名な“いいね”の
YouTube版

Good(=“いいね”)評価



Bad評価

についてお伝えしていきます。

Good同様に増やすべきチャンネル登録についての動画です。ぜひご覧ください。


YouTubeの“いいね”は
一人一回つける事ができます。
評価は後に変更することが出来ますが、
ほとんどの視聴者さんは
“いいね”を増やす変更の方法を
ワザワザ探しませんので
1回目の視聴時が
“いいね”を増やす勝負のタイミングです。

 

また、
“いいね”を増やしたのは
どの視聴者さんかは分かりません。

 

あなたの動画に“いいね”を増やすことは
あなたの動画にとって、
そして
あなたがYouTubeで稼ぐ事に際して
非常に大きな追い風になります。

 

 

なぜかというと、
“いいね”が増えると

当然ながら・・・
その動画の
YouTubeからの評価が高くなるからです。

 

更に、
“いいね”を押してくれる方は、
最後まで当然観ているはずです。
そうするとあなたの動画の
平均視聴時間も長くなる事でもあります。

 

例えば、
あなたが10分の動画を作っていたら、
10分間観てもらって
最後に“いいね”を押してくれる人がいれば
あなたの動画の視聴時間は10分になり、
平均再生率は100%になります。

 

1分観て、面白くないと
動画から離れてしまう人の場合は、
あなたの動画の視聴時間は
1分、平均再生率は10%にしかなりません。

 

低い平均再生率は
あなたの動画にとってはマイナスになってしまい、
逆にいうとあなたの動画を最後まで観て、
“いいね”を増やしてくれる人は、
あなたの再生時間も長くなりますし、
平均再生率も増えていくという恩恵を得られます。

 

“いいね”を増やすことのメリットは、
人気動画になる為には必須と感じています。

 

人気動画は“いいね”の数のほうが
悪い評価の数よりも圧倒的に多いです。

 

これはほぼすべての人気動画に
見受けられる特徴です。

 

中には、トレンド動画で
その流行の瞬間に爆発的に
視聴回数が増えますが、
いいねが増えない動画もありますが
これは例外です。

 

中には動画の評価を表示しない方もいますが、
それでも、人気動画になっているということは
そうである可能性が高いと思います。

 

 

YouTubeは“いいね”を
高評価していますので、
“いいね”を増やしたあなたの動画の
露出が更に増えます

 

“いいね”が増えて
悪い評価が少ない動画というのは
関連動画に掲載されやすくなります。

 

YouTubeとしても、
視聴者さんが
多く“いいね”を押してくれる動画を
多くの視聴者さんに観せたいと思うはずですよね。

 

YouTubeの検索結果も
同じ事が想定されます。

 

検索窓にキーワードを入れて
検索したときも同じです。

せっかくなら
視聴者さんからの評価の良い動画を
上位に表示したほうが
YouTube側としても
視聴者さんにとって
良いサービスが提供できるはずですから、
“いいね”が多い動画が
優先される事は明白でしょう。

 

YouTubeで“いいね”を増やすには?

 

では

“いいね”を増やすには
どうしたらいいかですが、
これは、1つだけしか
方法がありませんね。

 

動画の内容を良くする事です。

 

“いいね”を増やすには
まず、前提として
動画の内容が
人気の内容であるべきでしょう。

 

ご自身が楽しめても、
多くの視聴者さんに
人気が出るかはわかりません。

 

このように、動画を投稿してみなければ
どちらに転ぶかわからない動画を
投稿するというよりも、

人気がすでにある動画を
さらに魅力的にする方が確実です。

人気がある動画を探す方法についての動画です。ぜひご覧ください。


YouTubeビジネスに限らず
サービスでも物品でも
同じ事がいえますね。

 

最初からあるものに
プラスアルファの部分を加えて
魅力的にしていく方が
稼ぎやすくなります

 

人気が出るか出ないかわからないという
動画を投稿して
視聴者さんの判断を待つという
パイオニア的な
YouTubeビジネスをするよりも、
しっかりビジネスの戦略として
人気のコンテンツに
付加価値をプラスしていくという方法が
リスクもなく、安定して稼げる
私は考えています。

 

ですので、私は推奨していますし、
コンサル生にもそのように教えています。

 

“いいね”を増やすためには
人気動画を参考とするのであって
そのまま使う事はNGです。

 

プラスの付加価値が絶対に必要です。

 

視聴者さんの欲しい情報、
得たい情報をプラスするということです。

 

プラスの付加価値についてですが、
情報というのは
視聴者さんが、明確に分かって情報と
分かっていない情報があり、

・顕在化情報:視聴者さんがわかっている情報

・潜在化情報:視聴者さんがわかっていない情報

と便宜的に名前をつけるとすれば、

ある情報に対して、
もっと詳しく知りたい・詳細に知りたいというのが
顕在化情報です。

 

10分の人気動画を参考にして
プラス5分間分
もっと詳しく、詳細な情報を
付け足すことで
顕在化情報を付加できます。

 

それに対して
潜在化情報は、
視聴者さんも何が知りたいのか
分かっていません

 

もちろん動画の内容は
知りたいと思って視聴しているでしょうが、
プラスとして
何が知りたいかについては
視聴者さん自身も分かっていません。

 

そこに視聴者さんが
なるほどと思うような付加価値の情報を
提供することができれば
“いいね”を増やす事になります。

 

潜在化情報は顕在化情報と違って
何を付加するかの切り口は自由ですが、
当然何をつけても“いいね”を増やす事が
できるわけではありません。

 

考え方としては

「自分だったら、この参考にしている動画をみて
プラスしてどんな情報が欲しいどうだろう」

と考えて
視聴者さんの立場や思考に
少しでも近づくことが必要です。

 

顕在化情報と潜在化情報のどちらを
付加するかは
動画によって異なると思いますが、

いずれにしても
視聴者さんに寄り添う感覚を意識して
人気動画に付加価値をつけることで、
どうすれば喜んでもらえるか、
“いいね”を増やすことができるのかを
考えて動画を作成するべきだと思います。

 

YouTubeの“いいね”をお金で増やす?

 

最後に、

最近、
“いいね”をお金で買えるようになってきています。

 

具体的には、

『あなたの◯◯◯動画に“いいね”を
△△△円で100個つけます』

等のサービスです。

 

メールとかでそういう情報を受けとることも
あるかと思いますが、
内容を観て頂くと

「グローバルIDで分散して・・・」

などといったことが書かれています。

 

つまり、世界の人があなたの動画を観て
“いいね”を増やすということです。

 

しかし、その世界中にいる人は
お金がもらえるから
あなたの動画を観たり
“いいね”を増やすことをしたりするのです。

 

あなたの動画は日本語なのに、
人件費が少し低いと言われている
インドやバングラデシュなどの人が
沢山“いいね”を増やすクリックをしたら
おかしいですよね

 

これはは明らかに
違和感がありますよね。

 

しかも
これはYouTube側が把握してないとは思えません。

 

YouTubeアナリティクスの
「上位の地域」というところで
どこの国の人が動画を観ているかは
ご自身でも確認できます。

 

それはつまり
明らかにYouTubeも把握しているということで、
もし、その視聴や“いいね”を増やす行為に
違和感を持って捉えたらどう思われますか?

 

あなたにとってプラスになるとは思えません。

当然YouTubeからの評価が下がってしまいます。

評価が下がれば露出も下がるという、
逆のマイナス状態になります。

 

あなたはお金を払って
動画の“いいね”を増やす行為をしたつもりでいても、
YouTubeの評価が下がり露出が減る、
すなわち人気になりにくいということを行ってしまうわけです。

 

ですのでそういったものには
絶対に手を出さないで、
動画の内容を高めるスキルを
身に着けていっていただきたいと思います。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

2banner_lp

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る