中高年の趣味にも最適なYouTube(ユーチューブ)

Joshua_Willson / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
□ 中高年の趣味にも最適なYouTube(ユーチューブ)
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・中高年に人気の趣味を併せ持つYouTube(ユーチューブ)の特徴
についてをご理解いただけます。

 



 

中高年の趣味のオススメはYouTube(ユーチューブ)?

 

50代60代の中高年になると、
自由な時間が持て、
その時間で新たな趣味をしたいと
考える方も多いようです。

 

充実したセカンドライフのために、
自分に合う趣味を見つけて
楽しんでいきたいと考える方も
多くいらっしゃるそうです。

 

趣味を持つと
生きがいを感じるとともに、
同じ趣味を持つ仲間ができます。

 

同じ趣味の人は
仲良くなりやすいですから、
趣味友達の広がりもあり、
いわゆる
◯◯◯仲間
が広がりますね。

 

こんな理由から
趣味を大切にしたいと考える
中高年の方も多いことでしょう。

 

中高年に人気がある趣味は
多くありますが、
今回は、3つに絞って
ご紹介したいと思います。

 

まず1つ目は
写真
です。

 

写真の魅力は、
自分のオリジナルの作品として
比較的かんたんに
撮影したり発表出来ることだと
言われています。

 

カメラを購入すれば
すぐに始められ、
ご家族やお孫さん
自然の風景など
どこへでも持っていけて
趣味としても奥が深いため
長く楽しめる事が魅力ですね。

 

2つ目は
パソコン
です。

 

中高年の方には
パソコンにトライしたいという方が
多いですね。

 

少しは触れるが・・・
もっと使いこなしてみたい

 

使いこなせれば、
検索を使うことで
より簡単に情報を取得したり、

メールなどを使えるようになって
他の人とつながりを強固にして
ご自身の世界を広げられるため

趣味と実益を兼ね備えた
趣味として
インドア派の中高年の方にも人気です。

 

また、3つ目として意外なものとして、
在宅ワーク
も中高年の方には
大変人気があるそうです。

 

在宅ワークといっても
仕事というより
趣味レベルですので、

 

それほどお金は
稼がなくてもいいという
感覚で、

 

チョットしたお小遣いや
外へ出て働くことの出来ない方が
インターネットを活用した
ネットビジネスや
内職を趣味のように行う方が
多いそうです。

 

中高年の人気の趣味がYouTube(ユーチューブ)で出来る?

 

実は、この
・写真
・パソコン
・在宅ワーク
3つ趣味の良いとこ取りで
まとめたような
ネットビジネスがある事はご存知でしょうか

 

それが
私のお勧めしている
YouTube(ユーチューブ)
というものです。

 

YouTube(ユーチューブ)を
ご存知の方も多いと思いますが、
簡単にご説明をさせて頂くと・・・

 

あなたが動画を作成して、
YouTube(ユーチューブ)というサイトに
動画を投稿し、
多くの方にあなたの動画を視聴してもらうモノです。

 

私も50歳を過ぎてから、スタートしました。

 

では、このYouTube(ユーチューブ)が
どうして、
・写真
・パソコン
・在宅ワーク
の趣味を兼ね備えているかを
ご説明させて頂きますね。

 

まず、
・写真
の趣味と似ている部分としては、
写真のように、ご自身で動画を作成し
多くの視聴者さんがいる
YouTube(ユーチューブ)という
サイトに投稿する点です。

 

これは、まさに
あなたが撮った写真を
コンテスト等に投稿するのと同じ感覚でしょう。

 

更に言えば、
あなたがYouTube(ユーチューブ)へ
投稿した動画には、評価がつき
評価が高い動画は、
10万回を超える視聴をされることも・・・

 

あなたの想像力とチャレンジ精神に
火がつきませんか?

 

次に
・パソコン
です。

 

YouTube(ユーチューブ)は
ある程度のパソコン操作を
覚える必要があります。

 

しかし、
カメラと同じように
搭載されている機能を全て
理解し、使いこなす必要はありません

 

YouTube(ユーチューブ)でも同じです。

YouTube(ユーチューブ)で使用する
パソコンのスキルは本当に限られています

 

あなたの動画を世界中の方に
観て頂く感動を味わうためにであれば
多少の勉強も苦痛ではなくなるはず・・・

 

勿論、
パソコン操作は、全く・・・
という方がおられるかもしれませんが

私は、YouTube(ユーチューブ)で
稼ぐ教材を無料で提供しております。

 

その中身は、動画でパソコン操作を
詳しく説明しているので
見よう見まねをすることで
パソコン操作を行うことが出来るはずです。

 

試しにトライされてはいかがでしょうか?

 

私がご提供している
YouTubeで稼ぐ無料教材
******************
YouTubeで稼ぐ無料教材
「JOY~Jump On YouTube~」
http://50fukugyou.biz/joy

※ID/PWがわからない方は
⇒ http://ennb.xsrv.jp/url/358/can5ni5y
******************

 

最後に、
・在宅ワーク
ですが、

YouTube(ユーチューブ)に
あなたが投稿した動画に
広告が掲載されます。

 

あなたの動画を観ている視聴者さんが
その広告を観てくれたら
あなたに広告料が収入として入ってくる
仕組みになっているのです。

 

外へ仕事に出れない方も在宅行えますし、
動画を多く投稿すれば、お遣い稼ぎ以上の
収入も得られる可能性が高まります

 

 

もう少し、YouTube(ユーチューブ)ビジネスについて
ご紹介をすると、

 

1)YouTube(ユーチューブ)は
お金が最初にかかりません。

 

必要な機材は、パソコンとインターネットだけです。
新しく、ビデオカメラを購入する必要もなければ
カメラも高級な物を揃える必要がありません。

 

パソコンとインターネットであれば、
すでにこのブログをご覧になっている
あなたならすでにお持ちになっているはずです。

 

つまり・・・
追加のお金を出すこと無く、
今すぐに、
YouTube(ユーチューブ)ビジネスを
始められるのです。

 

 

2)プライバシー

YouTube(ユーチューブ)には
興味があるけど・・・

他の人に知られたりすのはちょっと・・・
という方もおられるかと思います。

 

なんとYouTube(ユーチューブ)では
あなたがやっているということは
あなたが公開しない限りは
誰にもわかりません

 

ご自宅で一人だけでやりたい、
在宅ワークやお小遣いを稼ぐことを
他人に知られたくないと言う場合でも
あなたが公開するかしないかで
調整できますのでご安心ですね。

 

まだまだ、
多くのYouTube(ユーチューブ)には
魅力があります。

 

YouTube(ユーチューブ)の魅力を動画でまとめています。是非ご覧ください。


 

また、趣味として考えた際に
YouTube(ユーチューブ)仲間が出来たら、
連絡を取り合ってお互いの動画を評価し合ったり
励まし合えるような同じ中高年の仲間もできますし、
趣味やあなたの生きがいとして楽しめるでしょう。

 

その上でお小遣いも稼ぐことができ、
言うことなしですね。

 

とは言っても、良いことばかりではありません。

 

やはり、動画を作るには時間がかかりますし、
多くの動画を投稿しなければ、
在宅ワークやお小遣いの額も増えません。

 

しかし、
それは、趣味でも在宅ワークでも同じことですよね。

 

趣味もすぐに上達するものではありませんし、
在宅ワーク(=内職)などでも
多くの作業をして、大量の作成物を作らなければ
まとまったお金は稼げないはずです

 

私もご案内していますが、
YouTube(ユーチューブ)ビジネスのやり方は
それほど難しくありません。

 

動画や教材もありますので、
ぜひ私の提供している
無料のYouTube(ユーチューブ)教材を
使っていただいて、
勉強して頂ければと思います。

 

以上まとめますと、

 

中高年に人気の趣味である
写真・パソコン・在宅ワークの3つの
利点を併せ持つ
YouTube(ユーチューブ)ビジネスは
趣味として、生きがいとして、
そして経済的な余裕として
活用できるお勧めの方法です!

 

是非、新しい趣味として
YouTube(ユーチューブ)に
トライされてみてはいかがでしょうか?

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓2banner_lp

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る