YouTubeビジネスで稼ぐには?自己責任!他人のせいにしてしまうと・・・

business-170645_1280

貴方は、この動画・ブログを見ることで

❏ YouTubeビジネスで稼ぐには?自己責任!他人のせいにしてしまうと・・・

に関してご説明します。

この動画・ブログによって、

YouTubeビジネスで稼ぐには?
ビジネスの失敗を他人のせいにしたツケとは?
ビジネスの最終責任はどこに行き着くか?

を理解することが出来ます。

 



(まずは動画を御覧ください)

 

ビジネスは上手くいかない事だらけ?

YouTubeビジネスで稼ぐには?
の情報を求めて訪問された方も多いかと存じます。

 

しかし、ビジネスで上手く行かない事は、初期の頃には日常茶飯事です。

なぜなら、ビジネスが上手く行かない事を明確にし、
それ以外の上手く(=成功)する仕組みを作る期間だからです。

しかしながら、その期間に、上手くいかない事を
自分の責任として捉えないで、他の要因のせいとしてしまう方がおられます。

その方は、結果論的に言えば、
YouTubeビジネスで稼ぐには?
中々稼げない状態を脱する事が遅くなる傾向があります。

その理由は、

・失敗した事を他の要因のせいにすることで、
その時は心の平穏を得ることができるが、
結果的には、自身の責任として認識しないため
対策を取ることが出来ず、同じような失敗を繰り返してしまう

なのです。

更に、失敗を繰り返す可能性が高く、その都度同じように
自分以外に責任を求めていると更に課題のクリアが遅れるとともに
結果が出ない事によるモチベーションの低下を招いてしまうのです。

 

ビジネスのツケは最終的に・・・

その上更に、ビジネスが上手く行かない事の最終的な帳尻は
何処で合わせなければならないかと言えば、
ビジネスオーナーである、貴方に戻ってくるのです。

それらは、
金銭的損失(=赤字)、資金ショート、倒産、破産
等となります。

この責任に関しては、避けることが出来ないのです。

 

ビジネスの負のスパイラルを断ち切るために

YouTubeビジネスで稼ぐには?
ビジネスを始めたからには、ビジネスを続ける限りは、
上手くいく(=稼ぐ) か ビジネスが上手く行かない(=損)
のどちらかに行き着くのです。

しかし、前出のように、ビジネスにおいて上手く行かないことを
卑下することは全くないのです。

ビジネスにおいての成功者とは、
多くの失敗・ミスのデータを持ち、
それを繰り返さない改善施策が取れる人であるからです。

貴方も、他の要因としたい気持ちが沸き起こってくる事もあるでしょう。

その時が、貴方のビジネスオーナーとの真価を問われていると考え、
苦しくても、正面から向き合うことが
結果的には、ビジネスを成功に導くことになるのです。

⇒副業の成果について不明な点があれば、
インターネット副業における作業量と成果
を参照し、復習してみてください。

 

まとめ:ビジネスは自己責任!他の要因のせいに出来ない

まとめますと、

❏YouTubeビジネスで稼ぐには?ビジネスは自己責任!他人のせいにしてしまうと・・・

YouTubeビジネスで稼ぐには?
他の要因のせいにして、自己責任を回避すると
その失敗の改善がなされない可能性が高い。

なぜならば、他の要因にすることで、自己が傷つかずに済むが故に
ビジネスを改善しようというアクションがされないで放置される。

その結果、同じ失敗が繰り返される。

この失敗のスパイラルから脱却するには、
自らの責任と認識して、主体的にビジネスを改善するしかない。

貴方がビジネスオーナーであれば、如何に責任を回避しても
ビジネスが上手く行かなければ、
最終責任は、ビジネスオーナーである貴方が背負わなければならない。

 

是非、次の
副業においての投入時間の必要性と考え方』を観て、
本内容の理解を深めていただくとともに、
新たな知識の習得でビジネスを加速させていきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る