初心者がYouTubeで稼ぐ上での3つ壁

OpenClipart-Vectors / Pixabay

こんにちは、エンドウです。

本記事では、

初心者がYouTubeで稼ぐ上での壁

についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・初心者YouTubeで稼ぐ為に大事なポイント
についてご理解いただけます。

 



 

YouTubeで稼ぐ初心者が乗り越えなければならない壁とは?

 

初心者がYouTubeで稼ぐためには、
幾つかの壁を超えなくてはいけません

 

これを理解せずに進めてしまうと失敗してしまったり
モチベーションが低下してしまったりするため、
YouTubeで稼ぐためには
3つの壁があるということを
先に理解して進められるのが良いと思い
お伝えしていきます。

 

まず1つ目が、

YouTubeでの設定の壁

です。

YouTubeで稼ぐためには、最初に様々な設定が必要です。

GoogleアカウントやYouTubeアカウントの作成、
YouTubeチャンネルの作成、
アドセンスへの紐付けをしたり、
チャンネルアートやアイコンの変更、
15分以上の動画を投稿するための電話番号認証など
細々した部分の設定をしなくてはなりません。

 

YouTubeのインタフェースのわかりづらさもあって、
ここでまずつまづいてしまう
初心者の方が多いようです。

アカウントやチャンネルの設定動画です。ぜひご覧ください。


ここでのポイントは、ゆっくりしっかりやることです。

一度間違ってしまうと、
どこまで戻ればよいかが分からなくなってしまいます。

 

この登録などは1回だけですので、
時間がかかっても
丁寧にゆっくり、間違わないように
やることがポイントです。

 

 

その壁を超えると、
次に

投稿する動画の壁

が立ちはだかります。

 

 

初心者の方が
何も情報を持たないまま
YouTubeで稼ぐことだけを考えて
見よう見まねで投稿すると、

高い確率で
YouTubeのガイドラインや
著作権に引っかかるという事態が
発生しやすいです。

 

「YouTubeはこんな感じだろう」
「他の人がこうしているし自分も大丈夫だろう」
という想像で投稿しても、
実際はそうでないことが多いのです。

 

YouTube側としても、
初めて動画を投稿してきた人が
どんな動画を投稿するかは
当然チェックしています。

 

100本の動画上げている人の
101本目の動画は
それほど詳しくはチェックしませんが、
1本目は
YouTube側もチェックするはずです。

 

YouTubeで稼ぐために投稿をスタートしたばかりの
作成&投稿した動画で
ガイドラインや著作権に違反するものなら
すぐに収益化の停止や
動画の削除などが行われます

 

YouTubeの運営サイド
更には、広告主にとって
適切でない動画を
投稿する投稿者を
野放しにしておくと困るからです。

 

ノウハウがない、スキルがない状態で
見よう見まねで
投稿すればいいというわけでは
ありません。

 

動画の収益化が対象外になったり
投稿を止められれば
当然モチベーションも下がりますし、

初心者であれば
その落胆はさらに大きなものになります。

 

初期だからこそつまづきを大きく感じてしまうのです。

 

300本動画を上げている人が
多少つまづいても、
その人は今までの知識や経験が
あるため立ち直れますが、

その知識すらない初心者は
立ち直れなくなってしまいます。

 

 

動画の質に関しては
きちんとどういうふうに作ればよいかを把握し、
ガイドラインに抵触しない
動画の作り方を実践していくことで
クリアできるポイントですので、
初心者のうちにしっかり学びましょう。

 

それをクリアして、
ある程度動画の本数も増えてきたところで、
最後に

モチベーションと継続の壁

があります。

 

動画を投稿しても
再生回数が伸びない、
収益が増えないことが続くと

これだけ動画投稿しても
これしか稼ぐことができないのか

と思うようになってきます。

 

それは実は決してその方だけではなく、
初心者ならみんな通ってきた道なのですが、
それを案内する方がいないため
不安が増してくるのです。

 

すでに多くの収益を
YouTubeで稼ぐ先輩たちに、

みんな始めはこんなもんだ♪

とアドバイスしてもらえればよいのですが、
それがないと
モチベーションの低下が著しくなり
YouTubeで稼ぐことを辞めてしまうのです。

 

YouTube初心者が稼ぐ為には継続する事が必須

 

初心者にとっては、
YouTubeで稼ぐことは
継続できるかどうかも高い壁となります。

 

いくらモチベーションが高くても
継続できるかどうかは別です。

 

どういうことかと言えば・・・

たとえば、
副業でされてる人の会社が忙しくなったり、
子育てをされているなら
お子さんの体調が悪くなる
ご主人の関係で時間がとられるなど、

生活の基本的な部分で
問題が発生するなどが理由としてあげられます。

 

やらなければならないというものがないと、
YouTubeび限らずビジネスは継続できません。

 

この壁を超えるポイントは、
自分をやらなければならない環境や気持ちに
追い込むことが出来るかどうかにかかっています。

モチベーションに関する動画です。ぜひご覧ください。

今回、YouTubeで稼ぐ初心者の方に向けて
この3つの壁を事前にお伝えしたのは、

今からYouTubeで稼ぐビジネスを
始めようとする初心者のあなたに
この壁を超えてほしいからです。

 

事前に、この壁を知っていれは

おっ、これがあの壁か!

と精神的に余裕を持てるはずです。

 

さらに、回避方法も述べさせていただきましたので
設定の部分ではゆっくり確実に進められるでしょうし、
モチベーションも落ちませんし、
収益が上がらなくても
「誰もが初めはこうだったから、これで普通だ」
と思えるでしょうし、
動画は慎重にアップしていかれるでしょう。

 

この壁は必ず存在しますので
ぜひ忘れないでYouTubeビジネスで稼ぐことを
進めていって頂ければと思います

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

2banner_lp

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る