YouTube動画の魅力的なカスタムサムネイル4つのコツ、サイズ&設定方法

monitor-1054592_1280

ブログに興味をお持ち頂きありがとうございます。今回は、

❏ YouTube動画の魅力的なカスタムサムネイル作成の4つのコツ&設定方法

についてお伝えいたします。
このブログによって
・YouTube動画のカスタムサムネイル作成&設定方法
・YouTube動画のカスタムサムネイルの諸注意
を理解することが出来ます。


YouTube動画の魅力的なカスタムサムネイル作成の4つのコツ&設定方法

(まずは動画を御覧ください)


YouTubeで貴方の動画が数多く再生されるには
タイトルとサムネイルが重要です。

YouTubeでは、YouTubeが自動的に動画の中身の一瞬を
自動で選択し、それを標準のサムネイルとする仕組みがあります。

しかし、そのサムネイルでは、
貴方の動画の素晴らしさ、面白さを完全に伝えることができません。

そのために、独自で1枚、貴方自身が作成し、登録をすることによって
当該動画のサムネイルにする仕組みがあります。

それが、カスタムサムネイルです。

 

YouTube動画のカスタムサムネイル4つのポイント

カスタムサムネイルは、
視聴者様の興味を惹きつけられるように
分かりやすく、インパクトのあるモノが理想です。
※ただし、動画の内容と大きく乖離するサムネイルは厳禁

カスタムサムネイルの推奨サイズは、
・(横)1280 pix×(縦)720 pix
ですので、きっちりこのサイズにしましょう。

サムネイルのサイズに合わないと、
端が黒くなったりして、見栄えが悪くなりますので
きっちりとこのサイズの比率を守り、サムネイルを作成していきましょう。

更に、カスタムサムネイルを魅力的にする作成の方法のポイントは、
以下の4点が含まれている事が望ましいです。

動画によって、すべてを入れる事は難しいかもしれませんが、
有名YouTuberはこのような事を気にして、
サムネイルを作成していますので、
貴方もぜひできるだけ取り込んで作成してみて下さい。

a) 顔が入っている
→人は、「相手の目を見る」という習性があるため、
カスタムサムネイルに顔(=目)が入っていると注目度が上がる

b) 大きな文字
→カスタムサムネイルに大きな文字が入っている。
カスタムサムネイル自体サイズが小さいので、
象徴的な短い言葉にして、大きな字を入れていくと注目度が高まる。

c) 明るい配色
→サムネイル全体としての色づかいも注意が必要です。
他の競合動画と較べて、明るく&目立つ配色を採用することで
視聴者様のアイキャッチを行いましょう。

d) わかりやすい(=シンプル)
→小さいカスタムサムネイルに
ごちゃごちゃ色々な情報を
載せておられる方もいます。

多くの情報を載せ、
動画の優位性をアピールしたい
気持ちはわかりますが、
視聴者様にとってはごちゃごちゃしてわかりにくいだけ・・・

多くの競合があるなか、わかりにくいとそれだけで選んでもらえなくなります。

分かりやすくシンプルなものにしていきましょう。

 

YouTube動画の設定方法
動画で説明しておりますのでご確認下さい。
動画を御覧ください

簡単にまとめますと・・・

 

YouTube動画の魅力的なカスタムサムネイル作成の4つのコツ&設定方法 のまとめ

・YouTube動画のカスタムサムネイル作成&設定方法
動画を御覧ください

・YouTube動画のカスタムサムネイルの諸注意
→サイズは、(横)1280 pix×(縦)720 pix に合わせましょう
→作成する際には、以下の4点を考慮しましょう。
a) 顔が入っている
b) 大きな文
c) 明るい配色
d) わかりやすい(=シンプル)

以上です。
ぜひ、魅力的で動画の再生数増加に寄与する
カスタムサムネイルを作成&設定していきましょう!

 

是非、次の
YouTube動画 カスタムサムネイルの作り方』を観て、
本内容の理解を深めていただくとともに、
新たな知識の習得でビジネスを加速させていきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る