YouTube初心者が稼ぐ為の基本とは?

byrev / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTube初心者が稼ぐ為の基本とは?
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTube初心者が稼ぐ為の基本をブログアドセンスを比較
して理解いただけます。

 



 

YouTube初心者が稼ぐための基礎知識とは?

 

あなたはYouTubeビジネスは
好調に進んでおられますか?

 

上手く進んでおられる方
ちょっと・・・と思われている方

ちょっと冷静になって
もう一度、

YouTubeで稼ぐ基本について、
考えてみましょう

 

あなたにとって
新たな発見がきっとあるはずですよ♪

 

YouTubeビジネスは、
YouTubeアドセンスの仕組みを
使って稼ぐという方法です。

 

そのYouTubeアドセンスの基本的な絶対公式は、

収益=再生回数×クリック率×広告単価

でしたね。

 

今回は、比較をつかう事で
理解し易いと考えて、
他のビジネスと比較をしていきますね。

 

さて、このYouTubeアドセンスの基本
絶対公式ですが
これは実はブログアドセンスと同じですよね。

 

ブログアドセンスとは、
あなたの持っている
ブログにGoogleアドセンスから
広告が配信され、ブログ内に広告が掲載されます。

その広告をブログ読者さんにクリックされると
収益が上がるという方法で稼ぐやり方です。

 

ブログに広告がつくのか、
YouTubeアドセンスでは投稿動画に
広告が掲載されるのか
基本的には違いは掲載場所だけになりますので、
少しその2つを比較してみましょう。

 

YouTubeで表示される広告の説明です。是非動画をご覧ください。


まずは共通点の部分から、
進めて行きましょう!

 

再生回数:

ブログのページビューに当たるものが
YouTubeで言えば再生回数ですよね。

 

広告単価については、
広告は同じGoogleアドワーズから
配信されていますので、
稼ぐ側がまったく関与できない
という点においてはYouTubeとブログは同じです。

 

クリック率も同様で、
動画やブログ記事の内容で多少はクリック率を
意識的にコントロールすることが出来ます

 

ブログの方はもっと徹底して
コンテンツを絞り込めば
クリック率は変動させることが出来ます。

 

例えば悩み系の特化したブログを
作成する事が出来ますので、
若干ブログアドセンスのほうが
稼ぐ為の要素の1つである
クリック率を
コントロールできるように考えています。

 

以上が、
YouTubeアドセンスで稼ぐための
基本である
収益に関する事です。

 

では、さらに
YouTubeアドセンスで稼ぐ基本の
復習を進めて行きましょう。

 

資産化:
YouTubeとブログともに
この2つのビジネスの共通点は
資産化できることですね。

 

あなたが投稿動画を作ったら、
それはある程度
視聴者さんから常に観て頂けます

 

これはブログも同じです。

 

作業量:

初心者が月収10万円を稼ぐまでに
必要な投稿数もだいたい同じです。

 

YouTubeなら基本的に3ヶ月で200本ほど、
ブログも3ヶ月で200-300記事くらいと
言われています。

 

投稿動画の品質:
YouTube初心者が稼ぐ動画の品質ですが
動画によって
長いものから短いものまで様々ありますよね。

 

ブログは大体2000文字前後が
あなたの最低書かなければならないラインだと
言われています。

 

リサーチ:
YouTubeアドセンス、ブログアドセンス
両方共に、稼ぐという視点から見れば
リサーチはすごく重要です。

 

YouTubeアドセンスでは、
人気動画を探して
それを参考にするというのが
YouTube初心者が稼ぐ基本戦略です。

 

同じようにブログアドセンスの方は
キーワードの検索ボリュームですね。

 

キーワードで検索がどれ位されているかをベースに、
そのキーワードに関してブログを書いていくという
アプローチをします。

 

YouTubeアドセンスでの基本を
ブログアドセンスと比較してきました。

 

共通点からお伝えしてきましたが、
比較を通して少しでもご理解頂ければ幸いです。

 

では、今度は
相違点を比較することで
YouTube初心者が稼ぐ基本を
洗い出したいと思います。

 

 副業としてのYouTubeのメリットをまとめています。是非動画を確認下さい。


 

競合:
ブログのアドセンスをされている方と
YouTubeのアドセンスをされている方は
正確な数字は分かりませんが、
おそらくブログのほうが倍以上は多いでしょう。
もしかしたら3倍位はあるかもしれません。

 

なぜなら、ブログは
どこでも作ることができるからです。
無料ブログもあれば、
自分でサイトを立ち上げて作ることも出来ます。

 

YouTubeビジネスは
YouTubeでしか出来ませんから、
YouTubeに登録して
YouTubeの中での登録者と競う形になります。

 

また、
YouTubeの視聴者さんは
基本的にYouTubeに来た人しか観ませんが、
ブログはGoogleの検索窓に入れて
ヒットしたら読者さんは
どのブログでも見られます。

 

ですのでブログの読者層は
YouTubeの10倍近く
いるのではないかと思います。

 

他の相違点としては、
ファンの数ですね。

 

ファンの数は、
YouTubeであれば
チャンネル登録という形で明確にわかります

 

ブログの場合は
無料ブログですと
似たような機能はあるのですが、
オリジナルブログの場合は
基本明確には分かりませんし、
登録しない方も多いでしょう。

 

メルマガ登録者で
ある程度は把握できるかもしれませんが、
それに登録せずに読む方も
沢山いらっしゃいますから、
ブログの方はどれだけの固定ファンが居るかは
アクセス解析をしてみないと分からない事が多いでしょう。

 

最後に、ペナルティに相違があります。

 

YouTubeには稼ぐことを
考えているかいないかにかかわらず、
著作権やコンテンツID、ガイドライン等に
違反した場合のペナルティがあります。

 

ブログアドセンスの方は基本、
Googleアドセンスのペナルティのみです。

 

YouTubeもGoogleアドセンスからの
広告配信を受け取っているのですが
Googleのチェックではなく
YouTube独自の運営に任されている状態ですね。

 

Googleのペナルティは
自動ペナルティと手動ペナルティというものがあり、
自動ペナルティはGoogleのシステム上でチェックして
ペナルティがかかるもの、
手動ペナルティとは
人の目で確認してペナルティがかかるものです。

 

ブログのペナルティは60日ですが、
基本的に1発でランキング圏外に
落ちてしまいます。

 

ランキング外へ落ちる事は
読者の流入の術が止まることですので
ブログアドセンスにおいては
死活問題であり、かなり厳しいといえます。

 

YouTubeアドセンスにおいては、
・著作権侵害
・YouTubeガイドラインへの抵触
は期間は90日と長いものの、
基本的に3回までの猶予があります。

 

そういう意味でのペナルティは
YouTubeの方がゆるいというように感じます。

 

 

いかがだったでしょうか?

YouTubeアドセンスで稼ぐ
初心者の方に向けて

ビジネスのモデルが似ている
ブログアドセンスと比較しながら
初心者の方が稼ぐ為の基本を
まとめてみました。

 

 

過去にブログアドセンスをされておられた方であれば
かなり容易にYouTubeアドセンスの基本を
理解頂けたのでは無いかと思っております。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓

2banner_lp

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る