YouTubeでうざい動画の作成を回避するには?

OpenClipart-Vectors / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTubeでうざい動画の作成を回避するには?
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeでうざいと言われる動画とは、
・うざい動画との評価を回避するには?
についてをご理解いただけます。

 



 

YouTubeで“うざい”動画から学ぶことは?

 

YouTubeでうざい動画と
評価をするのは
視聴者さんですが、
私達動画作成者も考えないと
いけませんよね。

 

リサーチ等で
YouTubeの人気動画を観ていると、
再生回数は多いのに
Bad評価が多い動画が
結構あります。

 

そのような動画を作らないようにするには
どうしたら良いのでしょうか?

 

それは、
やはり評価の悪い動画をお手本にすれば
良いのでは無いでしょうか。

 

例えば、
先程のBad評価の多い動画ですが
再生回数があるということは、
視聴者さんの気になる題材である
ということですよね。

 

つまり、
どれだけ低評価で“うざい”と評価されても、
まず観て頂かなければ、
“うざい”“Bad”評価は
つけれないですよね。

 

ということは、
タイトルやサムネイルは
視聴を促す大きな要素ですので
それを達成しているという点からは
タイトルとサムネイルの作り方は
とても勉強になるのです。

 

つまり、
タイトルサムネイルの付け方が良く、
アピールはできているんですよね。
だから再生回数が多いのです。

 

 

しかし、
“うざい”と言われているということは
動画の中身を観てみると
内容が期待している内容とは異なっている
(=良くない)ということですので、
タイトル・サムネイルは
良い点を学んで、
動画の中身を改善して行くことで
あなたの動画は素晴らしいものになるはずです。

 

この動画の中身を改善していく作業は
該当する動画を観てもらえれば
低評価をつけた理由は
必ず分かるはずですので、

 

そこを反面教師にして、直していただくことで
“うざい”動画⇒“ウザくない”動画
返信させることが可能なはずです。

 

 

では、具体的に
低評価をつけられる、
“うざい動画”とされる理由は、
2つあると考えます。

 

1つ目は、

アンバランス

タイトル&サムネイルが
動画内容とアンバランスだからです。

 

 

例えば、
釣りタイトル・釣りサムネ
呼ばれているモノですね。

 

動画の中身を観ると、
全くタイトルやサムネイルの内容と
全く異なっていた場合は、
視聴者さんは低評価を付け、
“うざい”と感じるでしょう。

 

 

2つ目

・動画内容が非常に薄い
・動画内容が過激である

ことが上げられます。

 

 

この過激に関して言えば、
例えば
動画の中に出てくる画像や
表現が過激、
あるいは考え方が過激です。

 

良くあるパターンとして
・差別
・軽視
・嫌悪
ですね。

 

この2点を気をつけて
動画を作成していきましょうね。

 

YouTubeで“うざい”動画との評価で終わらないケースも

 

さらに言えば、

“うざい”動画や“Bad”評価の
動画という評価だけでは
終わらない事も発生するのです。

 

YouTubeの画面のチャンネル名、
チャンネル登録ボタンの下に
『追加』『共有』『その他』
というメニューがある事はご存知でしょうか?

 

 

その中の「その他」というところの中に
『報告』というメニューがあって
視聴者さんがYouTubeに
動画の内容に関して、
投稿ができる仕組みがあるのですが、
ご存知でしたでしょうか?

 

・性的な内容の動画
・暴力的な動画
・不快な動画
・スパム的な動画
・権利を侵害している動画
など様々ですが、

 

視聴者さんが、チェックして報告をすると
その報告が一定量を超えると
YouTube側が、対象動画をチェックするという
仕組みができています

 

「うざい動画」だけでは済まされない
YouTube側から目をつけられて
チャンネル停止や動画削除に
追い込まれますので、
大変気をつけなければならないのです。

 

勿論、
タイトルとサムネイルが適切で、
内容も充実していれば、
全く恐れることはありませんよね。

 

もちろん、
視聴者さんにより
好き嫌いはありますから
低評価がつくことは当然あります。

 

ですが、ちゃんと作っていれば
例え、
YouTube側に報告されたとしても
YouTube側の監視員は
何百何千の動画を観てジャッジしているわけですから、
YouTubeとして適切な判断に落ち着くはずです。

 

最後に、視聴者さんを欺くような
動画を作ることは、
一時的には、クリックされて
視聴回数が伸びるかもしれませんが、
長くは続かない事。

 

そして、YouTube側も
視聴者さんの協力も得て
しっかりチェックしていること。

 

を認識して、
適正な動画を作り、
人気動画を目指していきましょう。

 

わずかではございますが、以上、
参考にしていただけますと幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓

2banner_lp

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る