YouTubeで稼ぐ為にはリサーチが重要!その方法とポイントは?

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
□ YouTubeで稼ぐリサーチの方法とポイント
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・リサーチがなぜ重要なのか、
どのようにやるか、などのポイント
についてをご理解いただけます。

 



 

YouTubeで稼ぐ為にはリサーチが重要!その方法とポイントは?

 

リサーチというのは
YouTubeで稼いでいく上で
非常に重要な意味を持っています。

 

リサーチの方法をまとめて動画にしました。是非御覧ください。


 

リサーチの重要性は、初心者の方には
中々分かりにくい部分かと思いますので、
「なぜ」重要なのか?という点から
お話していきましょう。

 

まずあなたはYouTubeを趣味でなく
ビジネスとして取り組んでいますので、
当然、稼ぐという視点に立って
動画を作成することが必要になります。

 

そのうえで、
YouTubeで稼ぐためには、
すなわち、YouTubeで稼げる動画は何か?
という視点が必要になるはずです。

 

さらに、YouTubeではあなたの動画を
人気にしなくてはいけませんから、
探す必要があるのは「今既に人気のある動画」です。

 

人気の動画を見つけ、それを分析して人気の理由を探し
参加校にした動画に、
あなたが付加価値をつけて作成することで
動画をさらに人気が出る可能性を高めて投稿し、
再生回数を伸ばし、
それにともなって収益を増やすことが出来ます

 

つまり、なぜリサーチが重要なのかの理由は、
YouTubeの動画で、一番外してはいけない

人気動画の素養を持った動画を作るため

ですね。

 

YouTubeのリサーチ方法と外せないポイントは?

 

YouTubeの固有名詞でのリサーチ方法をまとめています。是非御覧ください。


 

さて、
それでは実際にどうやってリサーチをしていくか
と言うお話ですが、
まずリサーチを始める前に、
必ずあなたのアカウントから
ログアウトしておいてくださいね。

 

YouTubeの検索機能は
親会社であるGoogleの優秀な検索エンジンを使用しており
あなたが今までに観た動画や、YouTube外での
サイト訪問などのデータを総合して
「あなたのこれまでの閲覧履歴や興味や嗜好」
というものを優先的に表示してきます。

 

偏った検索結果にならないように、
ログアウトする習慣はつけておいて下さい。

 

検索する時は
サジェストキーワード」と言うものを使って
検索していきましょう。

 

「閲覧注意」や「驚愕」などの言葉は
YouTubeで稼ぐ方たちの中では、
非常によく使用されるキーワードになります。

 

したがって、これらのキーワードで検索してしまうと
沢山動画が検索結果として表示されますが、
逆に結果件数が多くて、
目的である人気動画を見つけることが
非効率になる可能性が高いですので
もう少し絞り込む必要があります。

 

しかし
絞り込むキーワードが
どのキーワードでも良いわけではありません。

 

良く一緒に検索されている言葉で絞り込むことが必要です。

 

この一緒に検索されている言葉というのが、
「サジェストキーワード」と言われる
YouTubeのサポート機能です。

 

1つのキーワードと一緒に検索される
2語以上のキーワードの組み合わせを
検索の労力を減らす意味で
YouTube側から提供してくれるのです。

 

このようにサジェストキーワードと使用して
人気動画を絞り込んでいきます。

 

但し、人気動画という視点からだけだと
“現在”というポイントが抜け落ちてしまうことがあります。

 

あなたが、見つけて参考にするべき人気動画は
いま人気がある動画
です。

 

同じ100万回再生の動画でも、
5年間で100万回再生の動画と
1ヶ月で100万回再生の動画では
どちらが勢いがあるかはお分かりですよね。

 

リサーチで人気動画を見つける理由を

人気動画の素養を持った動画を作るため

とお伝えしましたが、
併せて、参考にした人気動画の関連動画欄に
掲載されることにより、
あなたの動画の露出を増やす、
つまりあなたの動画が視聴者さんの目に入る機会を
できるだけ増やす事も併せて狙っているのです。

 

よって、動画の再生回数だけでなく投稿日時にも
気をつけておきましょう。

 

さらに、投稿者のチャンネル登録者数にも
気をつけるべきです。

 

チャンネル登録者数が多い人より、
少ない人を狙いましょう

 

チャンネル登録者数が多いと人気だから
狙うべきなんじゃないの?とお思いかもしれませんが、
実は逆なのです。

 

チャンネル登録者さんが多いということは、それだけ
その方はこれまでに実績を積み上げてこられたということです。

 

実際、チャンネル登録者数の多いチャンネルは、
人気動画を何本も持っているだけでなく
動画自体の数も非常に多いことがほとんどです。

 

そうすると、関連動画の欄が
その方のチャンネル内の動画で
多く占められてしまうことが多いです。

 

YouTube側のシステムとして、
同じ人が投稿した動画は、
関連しているとみなされるロジックが含まれているのでしょう。
内容はあまり関連が無いにも関わらず
関連動画欄に表示されやすくなっています。

 

つまり、あなたの動画を
関連動画欄に掲載して
露出を増やしたいと思った時に、
掲載できる確率がそれだけ減ってしまうのです。

 

チャンネル登録者数はわざわざ動画ページに飛ばなくても
検索結果の時点でわかりますので、きちんとチェックして
・人気動画の要素を調べる上での参考動画
・今再生回数の多い人気動画の関連動画を作り、関連動画欄の掲載を狙う
この2点を意識したリサーチを行いましょう。

 

そして、
条件にあう人気動画を見つけたら
そのまま動画作成を開始してはいけません!

 

リサーチは効率よく行うべきです。

検索結果の中には
該当する動画がいくつも見つかるでしょうし、
その検索結果は日々移り変わっていくでしょう。

 

それらは次回からの動画作成や
次のリサーチにも役立ちますので、
複数の動画や検索結果は分かりやすいように
ブックマークして
アクセスしやすくしておくこと等の工夫も大切です。

 

ここまで、リサーチについて簡単にまとめてきました。
最後にもう一度ポイントを纏めておくと、

リサーチが重要なのは、

YouTubeで稼ぐためには、
人気動画の素養がある動画を作る必要があることから
その“人気動画”をしっかり見つける為である。

そして、リサーチ方法のポイントとして

・ログアウトしておく
・2語以上のサジェストキーワードで探す
・再生回数、投稿日時、チャンネル登録者数を考慮する
・ブックマーク等で容易に再アクセスが出来るようにしておく

等です。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る