YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方

geralt / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
□ YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方と視聴者側からの視点
についてをご理解いただけます。

 



 

YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方

 

(まずは動画をご覧ください)


 

視聴者側の視点:YouTubeを見る人は?

 

まず、
YouTube動画を視聴者サイドから観てみましょう。

 

動画を視聴していると、
動画の下部に画像が出てきたと思います。
これが実は広告なのです。

 

また、動画の右側にも
広告の画像が出ていることがあります。

 

視聴者としてのあなたは
動画の下部に広告が出てきた時には、
観にくいでしょうから「閉じる」のボタンを
押すことが多いでしょう。

 

あなたが視聴者の立場からすると、
動画を再生した時に広告が出てきて、
それを消してご覧になるという形です。

 

右側に出てきたものも興味がなければ
クリックしませんね。

 

また、動画形式の広告が出てくることもありますが、
そういった場合でも5秒後にスキップできるようになりますので、
「広告をスキップ」を押されているのではないでしょうか。

 

YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方

 

では、YouTubeで稼ぐ側の視点から説明してみます

 

動画のシークバーの部分にオレンジ色の線が出ていると、
そこに広告が表示されるというサインです。

 

いくつもあればそのたびに広告が表示されます。

 

動画に広告が表示されているということは、
投稿者がYouTubeと広告掲載の契約をしているということです。

 

自分の投稿した動画に広告を載せてもいい、
ただし広告が観ている視聴者さんからクリックされたら
その広告費の何%かを私の方に下さいという
契約をしています。

 

これがYouTubeで稼ぐ側
すなわち、
YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方の考え方です。

 

表示されている広告を視聴している人がクリックすると、
投稿者に広告費が入ります

 

動画についても、
スキップしないでずっと観ているとお金が入ります。

 

私がお勧めするYouTubeビジネスとは
このように広告収入でYouTubeで稼ぐ事なのです。

 

 

動画を作って投稿し、YouTubeと契約し、
あなたが投稿した動画にYouTubeに広告を付けてもらう。

 

その動画を観ている視聴者さんが
広告をクリックすると
あなたに広告費が入るという
ビジネスモデルをご案内していきます。

 

YouTubeで広告アドセンスでの稼ぐポイントは、
たくさんありますが、

私がご案内するYouTubeビジネスの特徴は
以下の3点です。

 

1)YouTubeと広告掲載の契約をする

2)あなたが投稿したYouTube動画の再生回数を増大させる

3)顔出しなし・声出しなし・機材なしの動画を作る

 

それでは、一つづつ説明してまいります。

 

YouTubeビジネスの特徴とポイント3点

 

1つは
広告を載せるという契約をする
ということです。

 

YouTubeと契約をしないと、
広告は掲載されません

 

逆に言えば、広告が出てきたということは、
その動画の投稿者はYouTubeと契約しているということです。

 

 

2つ目は
稼ぐ上で視聴回数が重要
だということです。

 

例えば1億回再生された動画があるとすると、
1再生毎に広告が表示されますので、
トータル1億回広告も表示されている事になります。

 

動画の種類にもよりますが、
一般的に100回再生あたり
3回程度広告がクリックされると言われています。

 

100人の方が観た時にそのうち3人位は
広告をクリックするということですから、
つまり、1億回再生されたということは
300万回クリックされているということです。

 

こちらも差はありますが、
1回クリックされるごとに得られる広告費は
およそ3~4円と言われています

 

よって、1億回再生された動画に
表示された3円の広告が
300万回クリックされているとすると、
おおよそですが、
1本の動画で900万円(=300万回×3円/回)を
稼いでいるという試算になります。

 

逆に、
再生回数が100回だったら3回しかクリックされませんから、
あなたの収益は9円です。

 

要は再生回数が伸びれば伸びるほど
あなたの収益も伸びてくるという
ビジネスモデルになります。

 

広告収入を得るには、
視聴回数を増やさなくてはならないということですね。

 

 

3つ目ですが、例としてあげた動画では
声出しや顔出しもしていますし、
照明などの環境を整えて綺麗に撮影しています。

 

私の紹介するYouTubeのビジネスは
このようなお金やプライバシーを投げ打つものではありません

 

顔出しや声出しもしませんし、
カメラやマイクなどの機材も必要ありません

 

コンピュータの中で作れる動画です。

 

そしてその動画を投稿し、
視聴回数を増やして人気動画にする方法をご案内していきます。

 

そしてこのYouTubeビジネスは
私のご案内する方法でやっていただくと、
3ヶ月後にはおおよそ月収10万円を達成できるという
ノウハウをご提供する予定です。

 

YouTubeで広告アドセンスでの稼ぎ方のまとめ

 

まとめますと、
私があなたに紹介するYouTubeで
広告アドセンスで稼ぐ方法は

1.YouTubeに動画を投稿した時に
YouTubeに広告を載せてもいいという契約をする

2.視聴回数がビジネスの肝になるので
人気動画を作る

3.顔出しや声出しや機材は不要

というやり方で、
YouTubeにおいて
広告料(=アドセンス収入)を行う稼ぎ方でした。

 

ご参考にして頂ければ幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る