YouTube今から遅いですか?始めるのは

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTubeを今から始めるのは遅いのかどうか
についてお伝えします。

 

この記事をお読み頂く事で、
・YouTubeを今から始めることの潜在意識
・YouTube(ユーチューブ)を今始めないリスク
についてをご理解頂けます。

 



 

YouTubeを今から始めるのは遅いと聞きました。本当ですか?

 

今回は、頂いた質問からの話題です。

YouTubeを今から始めるのは遅いと聞きました。本当ですか?

とご質問を頂きました。

 

あなたはどう思われますか?

 

 なぜ今YouTube(ユーチューブ)なのかを動画にまとめました。是非ご覧ください。



 

他のネットビジネスでは、
市場が独占されてもう稼げない!

 

なんて事がまことしやか言われますか
YouTubeはどうだと思いますか?

 

勿論、
後発組でも稼げる方法があって欲しい!?
と考えておられるかと思います。

 

そんな

・初心者の方



・一度YouTubeに挫折されて
再スタートを切る際に躊躇されている方

向けに今回はお話をさせて頂きます。

 

YouTube(ユーチューブ)の状況を確認したい潜在意識は?

 

今回の説明においては

1)YouTube今から遅いですか?と考える理由と現状
2)本当ですか?と確かめてからスタートしようとする潜在意識

をあなたに分かり易くお伝えしていきますね。

 

 

まず

1)YouTube今から遅いですか?と質問する理由と現状

についてです。

 

ご質問下さった方が
心配されているのはおそらく、

 

他のネットビジネスでも
よく聞かれる
「先行者がいると稼げない」
と考えたからとお思います。

 

『先行者』との競争を考えたときに
当然、
全く同じ事をすれば、先に始めた方のほうが
経験もあり、上手く行えるスキルや知識があるのですから
同じ土俵で勝負をしたら、勝ち目は少ないでしょう

 

YouTube(ユーチューブ)のライバルの多さは?を動画でまとめました。是非ご覧ください。


 

しかし、
その方とは違うジャンルや方法などを
自分なりに少しずらして行えば、
まだまだYouTubeは未開の地であり
開拓できる場所がたくさんあると私は考えています。

 

また、そもそも

・先行者がいるから、後発は稼ぎづらい

といったような状況は、

 

そのビジネスの成長が
ある程度止まってからの話だと思います。

 

成長が止まると言うのは、

例えば、

・国内で車を乗る人口が増えていかない
・地域に歯医者がすでに多く存在し患者の取り合いになっている

 

等の状況のような場合です。

 

YouTube(ユーチューブ)の視聴者が激減している?!

 

ですので、
どんどん市場が成長していくのであれば
全くそれは考えなくて良く、

YouTubeは現在その状態だと言えます。

 

つまり・・・

YouTubeの視聴者さんは
ドンドンドンドン増加していますよね

 

まさか、
あなたは
YouTubeの視聴者さんは減っていて
視聴者さんがYouTube離れを起こしている

って考えていませんよね。

 

FreeWheelによる調査によると
2015年の第1四半期における動画広告の視聴数は、
前年比で43%も増加しているそうです。

 

43%increasin_FreeWheel

 

また、Ciscoの調査では
2019年までにはインターネットトラフィックの
約70%を動画が占めるとの予測すらあります。

 

これは、インターネットで提供されるコンテンツが
ほとんど動画になるという事を予測したものです。

 

また、日本国内の調査でも
通勤・通学中の約3分の1の時間は
動画を視聴しており、

SNS経由により動画を視聴する人は
SNS経由の全体の80%にも達しているそうです。

 

更に、そのうち60%もの人が
『YouTube』を利用しているのだそうです。

 

今や生活の一部となったと
言っても良い程に
市民権を得た動画視聴は、

これからのスマホ世代の成長とともに
更に普及していくと
あなたはお感じになりませんか?

 

YouTube(ユーチューブ)で稼げる額を検証する

 

この状況を、

YouTubeで稼ぐ

という視点からも検証してみましょう。

 

YouTubeでのアドセンス(=広告)収益の
絶対公式は

収益=再生回数×広告単価×クリック率

となりますね。

 

この収益を決定する
3つの要素から考えても、

・再生回数

が、これまでお伝えしたように
爆発的に増加していきます。

 

他の2要素

・広告単価
・クリック率

が変化しないとしても、
再生回数が大きくなれば
収益も大きくなることは
容易にお分かりになるでしょう。

 

更に言えば・・・

動画がメインメディアになれば
今のテレビのように
大手の企業の広告が
こぞって参入してくるはずです。

 

そうすれば当然

・広告単価

上昇となるでしょう。

 

このように
『再生回数』と『広告単価』が上昇して
『YouTube収益』が低迷するなんて
絶対に考えられない事ですよね^^

 

つまり・・・
結論としては、
YouTubeはまだまだ

“右肩上がり”

が続くということです。

 

YouTube(ユーチューブ)での損とは?

 

では、次に

2)本当ですか?と確かめてからスタートしようとする潜在意識

について分析していきますね。

 

万が一、
私が『YouTubeで後発組は稼げません』
とお答えしたら・・・
勿論、私は『稼げません』とは絶対に言いませんよ。念の為(笑

 

質問者さんは、

良かった~!損しなくてすんだ!!

と思われるのでは無いかと思います。

 

では、その“”って何でしょうか?

何かを失う事を心配されているのでしょうか。

 

損やリスクとは何かを考えた時に、
例えば1番大きいものとしては

お金

ですよね。

 

あなたもご存知の通り、
YouTubeをスタートさせる上で
全然お金は発生しません

 

ですが、
これはあくまで現在の話であって、
何年かすればもしかすると

YouTubeアカウントを取得するために
10,000円がかかるようになるかもしれません。

同様に、
動画一本投稿するのに100円なんて・・・

 

これは私の想像のお話ですが、
YouTubeで稼ぐ為の費用が
発生する可能性が
全く無いわけではありませんよね。

 

ですが、
現在では、全くそういった費用はかかりませんね。

 

こんな状況を“当たり前”と感じてしまうのか?
それとも“千載一遇のチャンス”と感じるのか?

 

これにより
YouTubeビジネスに取り組む姿勢に
差が出てきますよね。

 

更に、今は、撤退の際のリスクも無いです。

 

・1年は続けなくて月会費を払わなければならないとか、
・YouTubeのシステムで動画がずっと残ってしまい
消すことができないとか?

 

そんな事は一切ありませんね。

 

今すぐに辞めて投稿した動画を
全部消す事だって可能なのです。

 

その上、プライベートも全く保護されている状態です。

 

顔出しや声出し、
そして、名前が公開される事もありません

 

あなたがあなたが何も言わなければ
YouTubeビジネスをしているという事は
ご家族の方にすら全く分かりません。

 

つまり、もし失敗したとしても
あなたがYouTube動画を投稿していたことすら
誰も知らずに撤退する事が出来るのです。

 

何年かてYouTube(ユーチューブ)を始めようとしたら、

・氏名
・住所
・そしてプロフィール動画(当然顔出しあり)

がYouTubeスタートの条件
になったらどうされますか?

 

そんな状況になるまで
いらぬ心配をして
YouTubeを始めるかどうかを
迷い続けるのでしょうか?

 

以上、

1) YouTube今から遅いですか?と考える理由と現状
2)本当ですか?と確かめてからスタートしようとする潜在意識

について私の考えをお伝えしました。

 

YouTube(ユーチューブ)に今から参入するのは後発組なのか?

 

このような現状で、
後発組のリスクはあるのでしょうか?

 

あなたはどう思いますか?

 

YouTubeだから、こんな好条件なんですよ♪

 

比較の意味でお伝えしますが、

飲食業で独立される場合、
店舗を開こうと思ったら
何百万というお金が事前に必要

 

商品を仕入れたり、
スタッフを雇ったりして
更にお金が無くなります

 

いざ、
オープンしたら
閑古鳥が鳴いていたら、

あっという間に
何百万円の負債を抱えて
店を閉店せざるを得ないような事が
実際に日常茶飯事に起きているのです。

 

YouTubeでは、
こんな人生をかけた“損”(=リスク)などを
考えなくてもよいのです。

 

万が一ですが、もし・・・

あなたが自分の頭と
ご自身の時間を使う事を
嫌だというのであれば・・・

それが、
“損”だと言うのであれば

ビジネスをする事に向いておられないですよ^^;

 

『YouTubeに今から参入するのは遅いですか?』あなたの回答は?

 

では、最後に・・・

『YouTubeを今から始めるのは遅いと聞きました。本当ですか?』

に対しての私の回答は、

いいえ、今が大チャンスです

という事になります。

 

理由としては、
・市場が急拡大している
・未開のジャンル、方法がまだまだある
・金銭的なリスクやプライバシーの侵害がない

等々、他にもまだまだありますが・・・

 

正直言えば、「今から遅いですか?」なんて
聞いている時間がモッタイナイと言えます。

 

興味があるのであれば、今すぐに始めてみてください!

 

理由は、あなたもお分かりですよね。

 

その理由は、

今YouTubeを始めても、

・“失うものは何もなく”『得るものしかない』
~~~~~~~~~~~~~~~

からですよね。

 

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

ご参考にして頂ければ幸いです。

 

↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓


 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収55万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収400万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

実績

【講師エンドウの実績】
YouTube:月収55万円以上達成
情報発信:月収400万円以上達成

【コンサル生の実績】
月収50万円以上達成者:2名
※アラフィフ率100%

月収30万円以上達成者:4名
※アラフィフ率100%

月収10万円以上達成者:10名
※アラフィフ率60%


詳細はこちら

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る