YouTubeアドセンスで稼げる商材は何か?

PeteLinforth / Pixabay

ブログに興味をもって頂き
ありがとうございます。

 

本ブログでは、
YouTubeアドセンスで稼げる商材は何か?
についてお伝えします。

 

この記事をお読みいただくことで、
・YouTubeで稼げる商材価格の違い
・YouTubeで稼げる商材を購入する際の見極め方
についてをご理解いただけます。

 



 

どの商材がYouTubeで稼げますか?

 

YouTubeビジネス、すなわち
YouTubeアドセンスについては
私も日々勉強しています。

 

YouTubeビジネスやアドセンスに関する
商材や教材を購入することもあります。

 

その経験の中から
私が考えることをお話したいと思います。

 

あなたは、
YouTubeのどの商材が稼げて一番安いですか?
ってお聞きになりたのでは・・・^^

 

あなたが一番望んでいるのは、
安くて、しかもそれを買ったら
稼げるようになるYouTubeアドセンスの商材ですよね。
YouTubeビジネスの心構えをまとめています。是非ご覧ください。


5~6,000円の商材を買って、
2万・3万と稼げたら嬉しいですよね

 

ではこの安くて稼げるという言葉の
「安い」と「稼げる」について
一緒に一度考えてみましょう

 

 

私がYouTubeビジネスの勉強のために
購入している商材には
高いものや安いものが存在します。

 

その内、安い商材は、
大きく分けて2つのパターンの商材しかありません。

 

あなたはおわかりですか?

 

商材を購入する時、
この視点を持っていると
購入する際に、失敗が少なくなりますよ

 

その答えは・・・

 

1つは
数を売ろうとしている商材

 

もう1つは、
手間がかからない商材

です。

 

手間がかからない商材に関しては、
あなたもお分かりだと思いますが、
YouTubeアドセンスに限らず
人に何かものを教えようとした時に
手間のかかる教え方をしようとしたら、
安くは売れないですよね。

 

例えば、
私はマンツーマンでの
コンサルをさせて頂いておりますが、
コンサル生にコンサルする時間は
そのコンサル生お一人だけのために使って、
私がずっと積み上げてきた
ノウハウの全てを提供するわけです。

 

それを
アルバイトで稼げる程度の
安い時給で行うことは
残念ながら難しいと言わざる得ません。

 

つまり、商材の価格が安いということは、
販売者の手がかからないという事です。

 

分かりやすい例で言えば・・・

学習塾と学習参考書の違いと言えば
分かりやすいかと思います。

 

決して、どちらが良い/悪いでは
無いことをご認識下さいね

 

学習塾に行かなくても、
学習参考書をしっかり勉強すれば
成績が上がる事はおわかりですよね

 

学習参考書の中身がしっかりしていれば
あとは、その参考書を使う人の
頑張りによりますよね。

 

逆に、高い学習塾に行ったからといって
まったく努力しなければ
成績は上がらない事も当然ですね。

 

つまり・・・

その商材をどのように活かすかは
購入者の使い方による訳ですよね。

 

 

では次に、
「稼げる」
という言葉の方ですが、
どうしてその人は稼げるノウハウを
「安く」提供しているのかをまず考えてみましょう

 

あなたがYouTubeで
稼げるようになったらどうしますか?

 

あなたは、そのノウハウを
安く皆さんに提供しますか?

 

勿論、安く提供したいと
考える方も当然いらっしゃいますよね。

 

しかし、
それには絶対理由があるはずです。

 

例えば、
「自分も稼げない時に
信じられないことだが、
稼いでいる人に
安くノウハウを提供してもらった。
その恩返しをしたい」

というような
その人の理念などがあれば
稼げる情報が安い金額で
提供されている可能性はあります。

 

そうでない場合、
理念がなく稼げると提供されている商材というのは
シンプルに言えば「今は稼ぎにくい」ものです。

 

あるいは昔は稼げたというノウハウかもしれません

 

昔は稼げる方法だったのが
今は全く稼げない方法というのは
日進月歩で変化していく
ネットビジネスにはよくあることです。

 

特にYouTubeアドセンスで稼ぐ方法はまだ
ブログアフィリエイトなどに比べて新しく、
システム自体も日々進化していますから
どんどん新しい方法、新しい商材が出てきます。

 

直近で言えば、
ブログなどがその例でしょう。

 

アメーバブログなどの
無料ブログを使って
アフィリエイトで
お金を稼ごうというビジネスが
非常に流行った時期があり、
稼げるとうたう商材も
大量に出た時期がありました。

 

それが無料ブログで
アフィリエイトは禁止となり、
自分の日々のことなどを
情報発信するためだけに使ってくださいと
管理者あるいは企業側が決めて排除したことで
一気に環境が変わったということがあったのです。

 

このように『今は稼ぎづらいノウハウ』は
当然のように安く提供される可能性が高いですよね。

 

YouTubeで稼げる商材を安く見つける方法は?

 

では、
あなたが安く稼げるマニュアルを探して
見つけた時に
どこをチェックすればいいかを
まとめてみましょう。

 

これはYouTubeアドセンスの商材以外にも
お使い頂ける方法です。

 

まず、その商材に
・ボリュームがあるか?
・具体的な内容に言及しているか?
などを確認しましょう。

 

次のチェックポイントは
稼げないノウハウではないか?
ということです。

 

稼げないノウハウかどうかは
実績などを見ると判断ができます。

 

・実績が出ていない
・直近の実績でない

等の、
例えば2年前などの実績しか書いていない場合は、
「昔は稼げるノウハウだったが今は稼げない」
商材なのかもしれません。

 

最後に、
販売者の理念
を見てみてください。

 

「私はこういうことをしたい」
ということ熱く書いているような方は、
理念のためにご自身のノウハウを
安く多くの人に売ろうとしている可能性があります。

 

もちろん、その理念も陳腐なものでは意味がありません。

「私が苦しんでいたので、
そういう苦しみをあなたにも味あわせたくないから」

という言葉って、
あまりに多く使われていると思いませんか?

 

あなたが判断せざるを得ない箇所ですが
その方が嘘を言っているというのではなく、
安く売る理由として弱い、
オリジナリティがないようなものであれば
気をつけたほうが良いでしょう。

 

探して見つけた安い情報商材を
このようなチェックをされて
購入の判断にされてはいかがでしょうか?

 

しかし、先ほどお話したように
内容濃い商材だとしても
サポートはそれほど期待できません

 

ですので、
あなたが自分でそのマニュアルを丁寧に読み込んで
丁寧に実践しようと決意して購入するべきです。

 

成果を出すための考え方をまとめています。是非ご覧ください。


 

それができないのであれば、
その商材は、
あなたのノウハウコレクションの
一つになってしまいますよ~!

 

この実践を徹底して行う点は
絶対に注意して下さいね

 

YouTubeアドセンスで
安い稼げる商材の見極め方が
あなたのお役に立てば幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
↓↓↓ 以下のYouTubeで稼ぐ無料教材とサポートメルマガを是非ご活用下さい ↓↓↓

2banner_lp

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る