ビジネスの結果が出る行動量はどれくらいか?

computer-1185567_1280

貴方は、この動画・ブログを見ることで

❏ビジネスの結果が出る行動量はどれくらいか?

を理解することが出来ます。

 




(まずは動画を御覧ください)

ビジネスを始めた方からの質問で多いものの一つに
『どのくらい作業量をこなせば、成果が出ますか?』
というものがあります。

お一人でビジネスをされておられると
なかなか他の方がどのくらい作業されているか
わかりにくい事だろうと思います。

私の経験から、結果が出ていない方に限って、
行動量が少ないという傾向が顕著です。

塾やコンサルに入ると、結果を出されておられる他の方の行動量が
わかるのでおすすめです。

また、物販のヤフオクに関して言えば、
出品された時間がわかるので、
当然その時間まで起きて作業をされていることが予想が付きますね。

そこで理解できることは、成果を出されている方は
”誰一人として、お気軽に結果が出ている人はいない”という事です。
更に言えば、突出した結果を出されておられない方ですら、
明確な目標を持ち、自己コントロールしビジネスをされておられます。

更に、プラスして結果をさせれている方の傾向ですが、
スタート時期に、自己のリソースを集中投下して
短期間での行動力に勢いをつけている事もわかります。

例として、YouTube動画をトータル90本アップする目標とした場合、
3投稿×30日のパターンと、1投稿×90日のパターンが考えられます。
ここで、より成果が出ているのは、前者の3投稿×30日のパターンです。

では、行動量の指針がわかったところで、
どのように行動量の増加に繋げればよいかの
アイデアを提供させていただきます。

1.環境を整える
→”行動を行わざる得ない“環境を作る
例として、同じ志をもつ人と競争(=ゲーム化)する。
作業に集中できるように、
ビジネス以外に気が散るものが存在しない作業部屋の確保(=自習室/ファミレス)

2. リズムを整える
→”行動を行う時間のリズム“を整える
例として、毎日決まった時間の就寝・起床
昼休みには昼寝を必ず取る等

3. 決意し、宣言する
→ある意味自分自身にプレッシャーをかける
『×/××迄は、◯◯◯円を稼ぐために楽しみをシャットアウトし諦める』と宣言

4. お客様から対価を頂く事(ビジネス)を再確認する
→貴方自身で努力/時間を投下すること無く、お客様から対価だけを奪うのか?

このような方法や考え方をもって、
行動量の増加を図って頂く参考になれば嬉しいです。

 

まとめますと、

❏ビジネスの結果が出る行動量はどれくらいか?

は、ビジネスを稼ぐ目的であれば、答えは『結果が出るまで』と言わざるを得ない。

更に、結果を出されておられる方は、行動量はやはり普通の方より
特にスタート時期に多く集中して投下されている傾向がある。

更に、行動量を増やすため、幾つかの工夫がある。

 

是非、次の
検索 投入時間 副業においての投入時間の必要性と考え方』を観て、
本内容の理解を深めていただくとともに、
新たな知識の習得でビジネスを加速させていきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料メルマガ&YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

特商法等

▲トップへ戻る