ネットビジネスを甘く見ていませんか?

balloon-912806_1280

本ブログでは、

❏ネットビジネスを甘く見ていませんか?

についてお伝えいたします。

このブログ・動画を見ていただくことで
インターネットビジネスに対する取り組み方の基本的なスタンス等を
確認していただくことが出来ます。

 



(詳しくは動画を確認下さい)

本業で貴方はどれだけリソースを投下していますか?

貴方が、副業でネットビジネスをされておられる場合は、
本業にどれくらいの貴方のリソースを投入されているかを
確認頂くことが、ネットビジネスへのスタンスを確認する上で
有益になると感じております。

簡単な質問ですので、回答してみてくださいね。

・本業においてご自身のリソースをどれほど提供していますか?
A):時間(◯◯時間/週)
B):拘束(時間帯、勤務場所、勤続年数)
C):体力(1日の消耗度/職業病)
D):気持ち/プライド(ストレス/精神病)

ここで、
A)の拘束時間と貴方の収入から、
・時給換算の値
を計算してみてください。

この結果に、満足されておられますか?
多分、満足されてはおられないと思います。
もし、満足されておられたら、本ブログに対して興味を持たれないでしょう。

では、次の質問です。

 

上乗せしたい収入は副業で簡単に稼げるのでしょうか?

この結果を受けて、
貴方は、副業でどれだけ収入を
上乗せしたいと考えられておられるのでしょうか?

具体的に◯◯◯円と回答をして頂くことが重要です。

この◯◯◯円について質問です。

・この上乗せ金額”◯◯◯円”は、
本業で現実的に残業等をすれば確保できるのでしょうか?

YESの場合は、何時間の残業で確保が出来るのでしょうか?
それは、副業で時間を確保するより、容易で短い時間で可能なのでしょうか?

ここで、本業で副業より、短い時間で確保が出来るのであれば
正直、副業に貴方のリソースを投入するより、本業で追加収入を得る方向を
模索したほうが良いと考えます。

一方、NOの場合は、
その理由はなぜだかを明確にして頂けますか?
例:残業禁止、残業時間が常識の範囲ではない・・・等々

その理由を把握して、副業で◯◯◯円を稼ぐには、
何時間ぐらいリソースを投入する事が出来るかを考えて頂けますか?

当然、本業の残業時間と同様以上の時間を投入しなければ
◯◯◯円は稼げないと思われますが、いかがでしょうか?

 

もし、ここで本業の残業時間以上を投入しようと考えられた方は良いのですが、
残業時間以下で収益をあげようと考えた方は、少し確認が必要です。

なぜ?

 

インターネットビジネスを簡単に考えていませんか?

なぜ?

貴方は本業で稼げない金額を副業で稼げると思われたのでしょうか?
その考えに至った思考を検証してみてください。

特に最初は、貴方はネットビジネスは初心者です。
なおさら、時間が掛るはずなのに、短い時間で稼ごうと考えたプロセスの中に
ネットビジネスを簡単にまるでギャンブルかのように運だけで稼げるものと
考えていないかを検証してみてください。

本業で足りない分を副業で稼ぐことは、
大変論理的な思考だと思います。

が、その副業で稼ぐことを本業より短い時間(=簡単/楽々)にと考える点は
副業を行う上での大きな足かせになる可能性があります。

・時間は投入したくない
・大変な事はしたくない

と最初から、副業に対しての条件を甘く見すぎていると
続きませんし、副業を行って苦しむ事になる可能性が高いと考えます。

 

副業で追加の収益を稼ぐ際の基本スタンスとは?

まとめますと、
もう一度、現在の収入を増やしたいと考えるのであれば、
本業での収入増加にかける投入リソースを考え、
それと同様のリソースの投入を決意できているかを確認頂くことが

❏ネットビジネスを甘く見ていませんか?

を甘く見ることがなく、
副業に対する基本的なスタンスを構築する現実的な方法です。

 

是非、次の
ネットビジネスをしないススメ?』を観て、
本内容の理解を深めていただくとともに、
新たな知識の習得でビジネスを加速させていきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

”無料プレゼント”YouTubeで30万円稼ぐパーフェクトマニュアル

運営者:エンドウ


こんにちは、運営者のYouTube&Successアドバイザーのエンドウです。
50代アラフィフ中年ですが、YouTubeで月収60万円を稼いでいます。
また、情報発信では、月収100万円も達成しました。
実践中の経験がお役に立てると考え、わかりやすい情報を発信を心がけております。
長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。
詳しいプロフィール

スポンサードリンク

ブログランキング参加しています

▲トップへ戻る